コラム

引越しする際のエアコンってどうするの?気になる費用と優良な業者を選ぶ方法

投稿日:

引越しをする際に必ずと言っていいほど、下記のようなエアコンの取り扱いにお困りの方がいらっしゃると思います。

エアコンは精密機器で、取り外し・取り付け方法を誤れば故障してしまいます。

また全国にはたくさんのエアコン業者が存在し、中には法外な費用をとる悪徳業者も存在するので注意も必要です。

こちらの記事では引越し時のエアコンで後悔しないように下記の情報をお伝えしますので是非参考にしてください。

1.エアコンの引越しは自分?業者?

こちらではエアコンを引越しする際に自分か業者に依頼をすればいいか、業者に依頼するならどのように優良な業者を見つければいいかの説明をいたします。

エアコンの引越しは業者に依頼を

引越しをする際のエアコンの取り外しや取り付け、新しいエアコンを購入した際などは専門の業者にお願いをしなければなりません。

実はエアコンの取り外しや取り付けの作業はガス漏れが発生する危険や故障の原因になることがあり、危険を伴う作業なのです。

「取り外すのなんて簡単そう!」と思われますが、室外機の撤去や設置、ナットや配管の接続など専門的な知識と技術を要するもので、素人が見よう見まねで行えるものではありません。

取り外しの際には室外機にガスを集めてガス漏れを防いだり、取り付ける際には配管用の穴が開いていなければ開ける必要がありますし、配管のフレアを加工したり長さ調節をしなければなりません。

やはり、容易にできることではありませんので安全のためにも専門の業者にお願いしましょう。

ではどのように業者を探せばよいのでしょうか。

業者探しが一括見積りサービスがおすすめ

驚く方もいらっしゃると思いますが、エアコン取り付け・取り外しの費用は全て業者の言い値で決まってしまいます。

また全国には多くの業者が存在し、中には悪質なものも含まれております。

では、どのように優良な業者を探し出せばいいのでしょうか。

筆者がオススメなのは下記の一括見積りサービスです。

厳選された全国のエアコン業者から一括で見積もりがもらえ、最安値の業者を簡単に見つけられます。

もちろん無料でしつこい営業も一切ないので是非参考にしてみてください。

エアコン取り付け工事.net 公式ページ

より詳細を確認したいようでしたら下記記事もご参考にくださいませ。

引越し侍のエアコンサポートセンターってどう?エアコン取り付け・取り外しの評判を徹底分析

エアコン設置工事の費用を安くしたいなら、引越し侍のエアコンサポートセンターは必ず使った方が良いサービスと言えます。 ただそんなエアコンサポートセンターに関しては下記のようなお悩みをお持ちの方も多いので ...

続きを見る

2.エアコン取り外し・取り付けにかかる費用

エアコンの取り外しの費用は5000円程度、取り付けの費用は15000円が目安となります。

両方を引越しで行う場合には一台あたり20,000円ほどと覚えておきましょう。

しかし、引越しでのエアコンにかかる費用はこれだけではありません。

新しく取り付ける家の電圧が、ドライヤーやシェーバーなどの家電と一緒にエアコンを使用してもブレーカーが落ちるかどうかを調べ、変更する場合には3000円ほどかかります。

また、旧家から新家までの輸送費がかかることもありますが、これは引越し業者などによって費用はバラバラですので、きちんと見積もりの段階で尋ねましょう。

3.エアコンの引越しの注意点

エアコンの引越しでの注意点は下記3つにまとめられます。

3つの注意点

  1. 追加工事費の有無
  2. 新家の設置場所
  3. 賃貸の場合の大家さんへの許可

ではそれぞれ見ていきましょう。

注意点1:追加工事費の有無

エアコンの引越しについての見積もりよりも、実際に引越ししてみると室外機の位置によってはパイプを延長しなければなりませんし、上記したように電圧の変更を余儀なくされることがあります。

追加工事費が必要なことがあるのか、それらも込みの金額なのかを確認しましょう。

注意点2:新家の設置場所

新家でのエアコンの設置場所によっては、コンセントや室外機の位置などから設置するには不向きなことがあります。

それでもエアコンの設置をする際には、上記のように工事費のかかることありますので注意してください。

注意点3:賃貸の場合の大家さんへの許可

引越しする際、賃貸の場合は大家さんにエアコンを設置することを伝えておきましょう。

エアコンを取り付ける際の穴のない場合には、必ず確認をしなければトラブルの元となります。


こちらではエアコンを引越す場合の注意方法を共有させて頂きました。

最後に、引越しと同時にエアコンを処分したいと思われる方もいらっしゃるっと思いますので、処分方法をお伝えします。

4.引越し時に不必要になったエアコンの処分方法

引越しで取り付け費などを支払うよりも新しいものを買った方がいい場合や、古くなり燃費が悪い、故障してしまった場合などには処分しなければなりません。

こちらではそんなエアコンの処分方法をご紹介します。

エアコンは粗大ゴミとして処分できない

粗大ゴミとして処分できない理由を記載

では続いてエアコンを処分する場合の方法を記載します。

エアコンを処分する二つの方法

エアコンを処分する場合は大きく分けて下記の2つに分けられます。

2つの処分方法

  1. 家電量販店に引き取ってもらう
  2. リサイクルショップに売る

エアコンの状態が良い場合にはぜひリサイクルショップなどで買い取ってもらうと、引越し費用の足しにもなります。

しかし、もう必要ないと判断したエアコンの処分は手続きをし、費用を支払った上で処分しましょう。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらの記事を通じて、あなたが引越しを行う際のエアコンの取り扱いに詳しくなって頂けましたら幸いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

引越し費用が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 利用を検討してみたいけど、下記のようなお悩みも多いのではないでしょうか。 こちらでは、大手引越業者に9年勤めていた筆者が、時点で確 ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする引越し侍。独特なCMやラジオで有名なサービスです。 引越し費用を安くできる「引越し一括見積もりサービス」を展開し、累計実績2,600万件の業界シェアダントツ1位を誇 ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.