一括見積もり

【2018年最新版】個別に業者の指定ができる引越し一括見積もり一覧

投稿日:

引越し一括見積もりは、引越し費用を安くしたい人にとっては必須となっており、たくさんの人が利用しています。

ただ「そんなにたくさんの業者から連絡もらっても困る」と感じ、個別に業者指定ができたら良いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

もちろん引越し業者を指定できる一括見積もりも存在しますが、中にはできないものもあります。

こちらの記事では申し込み後にあなたが後悔しないよう、個別に引越業者の指定ができるかできないかを一つ一つサイト利用してみた内容をお伝えします。

ぜひご参考にしてみてくださいませ。

1.個別に引越業者を指定できる一括見積もり一覧

こちらの記事では2018年5月時点で、有名な下記のサイトを対象として調査しました。

では早速結果をみていきましょう。

引越業者 指定可能
Suumo 引越し
価格.com 引越し
LIFULL 引越し
引越し侍
ズバット引越し
引越し価格ガイド

上記表を見ると一目瞭然ですが、「Suumo 引越し」「価格.com 引越し」「LIFULL 引越し」の3つが業者指定できることがわかりました。

ここで「なら上記3つを利用しよう!」とお考えになる方もいると思いますが、少々お待ちください。

思ってもいない落とし穴もございましたので、下記も是非参考にしてみてください。

2.個別に引越業者を指定できる一括見積もりの落とし穴

いきなり結論になりますが、個別に引越業者を指定できる一括見積もりは「運営年数が若く、実績や提携している引越業者が少ない」と言えます。

この記事を作成する際に個別指定の可否だけでなく、引越し一括見積もりのサイトの特徴も一緒に調べてみてわかったことです。

引越業者 業者指定 運営開始 累計実績 提携業者数
Suumo 引越し 2012年 非公開 非公開
価格.com 引越し 未公開 非公開 非公開
LIFULL 引越し 2015年 非公開 100社
引越し侍 2006年 2590万 269社
ズバット引越し 2003年 400万 225社
引越し価格ガイド 2006年 2130万 250社

上記表を見れば分かりますが、業者指定が可能な3サイトは全て2012年以降にできた新しいサービスになっております。

またこの3サイトが仮に「引越し侍」や「ズバット引越し」よりも多い累計実績や提携業者数がある場合、その数字をホームページで謳うはずです。

ただ累計実績や提携業者数を非公開にしているため、その指標も少ないという可能性が高いと思われます。

つきましては、「個別に業者指定できる引越し一括見積もりは、運営年数が若く累計実績や提携している業者の数が少ない」と言えます。

では「結局どちらを使えばいいのか?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

簡潔にまとめると下記になりますので是非参考にしてください。

メモ

  • 業者指定可能サイト:実績と紹介される業者が少ないが、業者を個別で指定したい方向け
  • 業者指定不可サイト:個別に業者は指定できないが、実績と紹介される業者数が豊富がよい方向け

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

引越し費用が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 利用を検討してみたいけど、下記のようなお悩みも多いのではないでしょうか。 こちらでは、大手引越業者に9年勤めていた筆者が、時点で確 ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする引越し侍。独特なCMやラジオで有名なサービスです。 引越し費用を安くできる「引越し一括見積もりサービス」を展開し、累計実績2,600万件の業界シェアダントツ1位を誇 ...

-一括見積もり

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.