コラム

結局、安い・格安の引越し業者はどこ?過去6年分のオリコンランキングを徹底調査

投稿日:

「安い引越し業者にお願いしたい!」

誰もが思う願望ですよね。

こちらの記事では、利用者の満足度を第三者の視点で平等に調査している「オリコンランキング」の結果を参考に、安い・格安の引越し業者をみていきたいと思います。

こちらの記事を見ることによって、最終的には引越し費用を安くすることができますので是非最後まで読んでみてください。

1.引越し業者安さ・格安ランキング

ではオリコンの引越し業者のコストパフォーマンス部門のランキング結果を過去6年分みていきましょう。

そもそもオリコンに関して詳しくご存知でない方は下記もぜひ参考にしてみてください。

+ クリック:オリコンとは?

オリコンとはオリコン顧客満足度調査と言って、日本で唯一消費者の満足度を平等な立場で精査しているランキングになります。

参照:オリコン顧客満足度調査

実際にサービスを利用した人だけに限り、沢山のアンケートを集めランキングを決めます。

ウェブ上では様々なランキングが発表されておりますが、多大なアンケート数と公平な立場で行っているオリコンは、日本で一番信憑性の高いランキングと言えます。

引越し業者2018年2017年2016年2015年2014年2013年
赤帽1位1位1位1位1位1位
クロネコヤマト引越センター2位3位4位5位8位10位
ハトのマークの引越センター3位2位2位7位4位6位
引越しのプロロ4位
ハート引越センター5位4位5位2位 2位5位
アート引越センター6位6位7位10位6位4位
ベスト引越センター7位
サカイ引越センター8位10位8位9位10位8位
引越しは日通9位9位10位6位9位9位
アリさんマークの引越社10位8位3位4位3位2位
ヤマトホームコンビニエンス4位5位8位10位
ダック引越センター7位9位3位7位7位
アーク引越センター10位8位9位10位8位

上記のランキング推移をみればわかりますが、下記の業者が安いことがわかりました。

安い・格安引越業者

  • 赤帽
  • クロネコヤマト引越センター
  • ハトのマークの引越センター

筆者としては安さで有名なハート引越センターがTop3にランクインすると思っていたので意外な結果でした。

ちなみにいままで圏外だった「引越しのプロロ」「ベスト引越センター」も新星として大きな期待はできそうです。

ただ、やはりこの6年間首位を守ってきた赤帽は目立ちますね。

しかし筆者としては赤帽のサービスはあまりオススメすることができません。

次にその理由を簡単にご説明します。

2.注意!赤帽は引越業者と言えない?

実はオリコンランキングのコストパフォーマンス部門で、赤帽が1位をとり続けるのはある意味当たり前のことです。

理由は至ってシンプルで、他の引越し業者とサービスが全く違うからです。

赤帽は荷造りやトラックへの荷物の搬入をあなた自身が行わなければいけません。

簡単に言うと、軽トラと運転手兼お手伝いさんを一人借りるサービスだと思った方がよく、筆者も実際に利用したことありますが、下記のような口コミに賛同です。

筆者としてはオリコンに対して「そもそも赤帽も引越業者として言えるのか?」「同じ土俵で比較していいのか?」という疑問はあるのですが、このような最低限のサービスしか行わない赤帽が安さ・格安ランキングの1位をとることはある意味当たり前です。

よって、本当の引越業者という視点で安さ・格安面でオススメできるのが、下記とまとめた方がよいと思われす。

安い・格安引越業者

  • クロネコヤマト引越センター
  • ハトのマークの引越センター
  • 引越しのプロロ
  • ハート引越センター

しつこいようですがさらにもう一点だけ注意しておくべきことがあります。

今までの情報をもとに「あ、じゃあ、クロネコが安いなら、クロネコに見積りしてみよう!」と思われたかは必ず後悔してしまいます。

どれだけ安い引越業者でも、正しく見積りをしないと下記の口コミのように高い費用を支払うことになってしまいます。

最後に、なぜ安いはずの引越業者が高くなってしまうのか、またその対象法をお伝えします。

3.さらに注意!安い・格安引越し業者が必ず安いとは言えない理由

誤った方法で引越しの準備を進めていくと、いくら格安な引越し業者だとしても高額を支払うことになり後悔してしまいます。

とても重要ですので是非参考にしてくださいませ。

誤った見積り方法では費用がとても高くなる

引越しをするには引越し業者に見積もりを依頼する必要がありますが、方法を誤ると下記のように高くなってしまいます。

上記の口コミに関して、いくら繁忙期でもあまりにも高い料金になってます。

ではなぜこのように見積もりが高くなるのでしょうか?

引越しの費用に相場はない

実は引越しの費用に相場は存在しません。

全てが引越業者の言い値になってしまいます。

あなたが何もしないと、引越業者の言い値で費用が決まってしまいます。

逆に言うとしっかり比較や交渉を行えば下記のように驚くほど費用は安くなります。

では具体的にどのように比較・交渉をしてばいいのでしょうか?

費用を安くする正しい比較・交渉方法

比較・交渉には、必ずその他の引越業者の安い見積もりが必要になります。

見積もりがあれば「ハトさんの見積もりは4万円ですけど、ヤマトさんはもう少し安くできませんか?」と交渉することができるのです。

ではその見積もりを手に入れる方法をご紹介します。方法は主に下記3つになります。

見積もりを手に入れる2つの方法

  1. 一括見積もりサービス
  2. Web予約サービス

引越し一括見積もりサービスを利用

一番一般的な方法になります。

各サービスの実績を加味したところ、少なくとも累計3,000万人、日本人の4人に1人が利用したことがあるサービスです。

3分もかからないフォームに自身の情報を記載するだけで、厳選された引越業者から連絡をもらえます。

メリット:引越業者が競い合うために、費用が最安値になる

デメリット:電話がたくさんかかってくる

2018年10月時点で、日本には8つの引越し一括見積りサービスが存在しますが、圧倒的な実績と手厚いサポートの引越し侍を利用しておけば間違いありません。

https://hikkoshizamurai.jp

 

より詳細を見たい方は下記をご覧くださいませ。

【2018年最新】オススメ引越し一括見積り|特徴・注意点・正しい選び方

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

続きを見る

Webのみの一括見積もりサービスを利用

「各社の見積りは知りたいけど、電話対応するのが嫌」

そんな方には、同じ引越し侍が展開する電話対応が不要な予約サービスをオススメします。

インターネット上で、各引越業者の見積り費用を確認でき、そのまま予約・問い合わせできるサービスになります。

参照:引越し侍

メリット:電話対応をする必要がない

デメリット:引越業者が競い合わないため、費用が最安値とは限らない

https://hikkoshizamurai.jp

 

より詳細を見たい方は下記をご覧くださいませ。

【しつこい電話なし】引越し侍のネット予約はメールのみで完結

引越し侍を利用すれば、必ずと言えるほど引越しの料金が安くなります。実際に10万円以上や当初の半額以上になる場合もございます。 もしあなたが引越し料金を安くしたいなら、オススメできるサービスと言えます。 ...

続きを見る

上記2つの方法のどちらかでも試せば、驚くくらい費用が安くなりますので是非参考にしてみてください。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらの記事では安い引越し業者をオリコンのランキングを参考に見てきました。

2018年時点では下記の引越し業者が安い傾向にあります。

安い・格安引越業者

  • クロネコヤマト引越センター
  • ハトのマークの引越センター
  • 引越しのプロロ
  • ハート引越センター

 

ただいくら安い引越し業者でも"正しい方法での見積り"を行わないと結局高い費用を支払うことになり後悔してしまいます。

必ず下記の対処法で安い見積もりを手に入れてから、正しい値下げ交渉を行いましょう。

対処法

  1. 電話対応してもよく、費用が最安値にしたい方は「引越し一括見積りサービス
  2. どうしても電話対応が嫌な方は「引越し予約サービス

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.