コラム

ゴールデンウィークもある5月の引越しはどう?気になる相場や物件数、縁起などの情報を大公開

投稿日:

「5月の引越しっておすすめ?ゴールデンウィークは避けたほうがいい?」

引越しをする際に、何月に引越しをするのかがいいのか悩まれる方は多いですよね。

こちらの記事は5月の引越しに関して悩んでいる方に下記の内容をお伝えします。

この記事でお伝えする内容

  • 費用の相場
  • 安くする方法
  • 物件数
  • 縁起

こちらの記事を見ることによって、5月の引越しに関して理解が深まりますので是非ごらんくだいませ。

5月引越しの費用は高い?安い?

ではまず皆さんが一番知りたいであろう5月の費用をみてみましょう。

閑散期である5月の引越し費用は比較的に安い

基本的な情報になりますが、引越しの費用は大きくわけて通常期と繁忙期の2つに分けられます。

閑散期と繁忙期

  • 閑散期:1,2,5,6,7,8,9,10,11,12月
  • 繁忙期:3,4月

閑散期と繁忙期では下記のように大きく費用が異なり、閑散期の5月の費用は比較的に安い方になります。

参照:引越し侍

閑散期と繁忙期に関してより詳細を知りたい方は下記記事もご覧ください。

引越しの繁忙期と閑散期はいつ?気になる費用相場と3月でも安く引越す方法

繁忙期に引越しをしてしまうと高くなってしまうのは理解しているけど、下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? こちらの記事では上記のお悩みに関して下記の内容をお伝えします。 お伝えする ...

続きを見る

では5月の費用が他の月と比べてどれくらいか実例をみてみましょう。

繁忙期ほどではないが、閑散期の中では高い5月

日本で一番大きな引越し業者であるサカイ引越センターを実際に利用した人の費用をみてみましょう。

参照:引越し侍

上の表でもよくわかりますが、より詳細を確認するために、引越しをする方が多い"同都道府県内"の月別の相場をみてみましょう。

安い順相場
19月40,945円
211月42,655円
38月45,127円
46月46,216円
510月47,991円
612月48,051円
77月49,124円
82月50,747円
91月50,985円
105月54,342円
114月58,829円
123月69,569円

そうすると繁忙期の3月・4月に次いで3番目に高い月になり、閑散期の中では一番高い月にあたることがわかりました。


続いてはゴールデンウィークの引越しに関してみていきましょう。

ゴールデンウィーク中の引越しはやはり高い?

いきなり結論をお伝えしますが、ゴールデンウィーク中の引越し費用は高いです。

1年で3月の費用が一番高いとされておりますが、ゴールデンウィークはその3月に匹敵します。

理由としては下記2点になります。

ゴールデンウィークが高い理由

  1. 長い休みの時間を使い、ゆっくり荷造りや荷解きに時間を使いたいと思う利用者が多い
  2. 春の人事異動で3月には引越しすべきだったのだが、引き継ぎ等が間に合わずGWまでずれ込んでしまう方が多い

少なくとも費用が高い5月ですが、費用を押さえたいならなるべくゴールデンウィークは避けるようにしましょう。


ではこのように費用の高い傾向にある5月の費用を安くする方法をお伝えします。

5月引越しの費用・料金を安くするには?

「5月の引越しだから高いのは仕方ない。。。」

このように諦めてしまうのはあまりにももったいないです。

下記2点に注力すれば費用は自ずと安くなりますので是非試してみてください。

特に2つ目の「正しく見積もりを行う」では、下記の口コミのように半額以上も費用が安くなるので必ず参考にしてみてください。

方法1:引越しの時期を5月の中でも見極める

引越しは時期を調整するだけで費用は大きく変わります。

一般的には「月初の平日の午後」が一番安くなるといわれます。

(当たり前ですが、ゴールデンウィークもなるべく避けるようにしましょう。)

安くなる引越しの時期の詳細を知りたい方は下記記事も参考にしてみてください。

引越しはいつがお得?平日・休日?午前・午後?安くなる時期を大公開

引越しを考えているが、どのタイミングですればわからず、下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? こちらの記事では下記4つの視点より、"いつ・どのタイミングで引越しをすればお得か"がわ ...

続きを見る

方法2:正しい方法で見積りを行う

驚く方もいらっしゃいますが、引越し料金は全て引越し業者の言い値で決まってしまいます。

(本当に信じられない業界ですよね・・・)

ただ、引越し業者は新しいお客さんを獲得するために見積りの費用を安くする場合がほとんどです。

そこで、引越し業者との交渉さえうまくいけば半額以上も安くなります。

その交渉に必要不可欠なのが、他の引越し業者の安い見積りになります。

「A社は〜〜円でしてもらえるのですが、御社はいくらになりますか?」と言えるからです。

他の引越し業者の安い見積りの手に入れ方は下記記事で詳細を記載しておりますので是非ご参考にしてみてください。

2018年のオススメ引越し一括見積りは?引越費用を安くする全情報

引越し費用が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 利用を検討してみたいけど、下記のようなお悩みも多いのではないでしょうか。 こちらでは、大手引越業者に9年勤めていた筆者が、時点で確 ...

続きを見る


では続いて5月引越しする場合の物件は多いのかどうかみて見ましょう。

5月引越しの物件数は多い?少ない?

5月引越しをする場合は 3月頃から部屋探しを

一般的に部屋探しは引越しをする2ヶ月前と言われております。

よって、5月引越しをする場合は3月頃から部屋探しを始めた方がいいでしょう。

では3月に出ている物件は多いのでしょうか?

3月の物件数は多くもなく少なくもない

3月の物件数は多いと言えます。

理由としては至ってシンプルですが、引越しをする人が多ければその分空き家の物件数も多くなります。

ちなみに下記が1年の各月で物件数が多い順番になります。

物件数の多い順
12月
23月
31月
49月
510月
612月
74月
811月
95月
106月
118月
127月

ちなみに2月に次いで1年で2番目に物件数が多い月になります。


では最後に5月に引越しの場合の縁起をみてみましょう。

5月引越しの縁起は良い?悪い?

どこまで信じるかはあなた次第ですが、1月・5月・9月の引越しは縁起が悪いと言われております。

理由としては近所の人に手伝って引越しをしていた頃、1月・5月・9月は正月や田植え、稲刈りなどで忙しい時期に引越しをすると迷惑であると言う考えから、縁起が悪いと生まれました。

逆に1月・5月・9月以外の月は縁起が良いと言われております。

現代ではこのような考えを持つ人は少なくなりましたが、どうしても気になる方は玄関に「盛り塩」等の厄除けを行うのもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

5月の引越しに関してお伝えしてきました。

しつこいかもしれませんが、下記にこちらの記事のまとめをしましたのでご覧ください。

まとめ

  • 費用相場:3番目に高い月になります。繁忙期よりかは安いですが、閑散期の中では一番高い月にあたります。
  • 安くする方法:月初の平日の午後が一番安いです。また正しい見積りを行うために、その他引越し業者の安い見積りを手に入れましょう。
  • 物件数:2番目に多い月になります。5月に引越しをする場合には3月頃より物件をさがさなければいけませんが、3月の物件数は多くなります。
  • 縁起:縁起は悪いと言わてます。しかし古い風習で気にする人は多いとは言えません。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

引越し費用が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 利用を検討してみたいけど、下記のようなお悩みも多いのではないでしょうか。 こちらでは、大手引越業者に9年勤めていた筆者が、時点で確 ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする引越し侍。独特なCMやラジオで有名なサービスです。 引越し費用を安くできる「引越し一括見積もりサービス」を展開し、累計実績2,600万件の業界シェアダントツ1位を誇 ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.