コラム

気をつけて!バイクの引越しを業者に頼むと料金が高くなる?

投稿日:

バイクの引越し・運送を考えているが、以下のような疑問・不安を感じることもあるでしょう。

疑問・不安

  • バイクのみを引っ越す方法はあるの?
  • どこに頼めばいいの?どれくらいお金がかかる?
  • どんな手続きが必要?

そこで今回は、バイクのみ引越する方法と相場、手続きの方法をまとめました。

結論から言うと、バイクのみ引越しする方法は存在します。

ただし、頼み先を間違ってしまうと料金が高くなるので注意してください。

最後まで読めば、あなたがどこでバイクの引越しを頼めばいいかわかるようになりますので、是非参考にしてください。

バイクのみを引越しする際の2つの方法

バイクのみ引越しする方法は、以下の2つです。

  1. バイク輸送専門業者
  2. 引越し業者

どちらを選んでも、業者にバイクを渡すだけでよいので手軽です。

注意点は、業者により引越しできないバイクがあること。

引越し前に、取扱いバイクを確認しておくとよいでしょう。

ではそれぞれの特徴を紹介していきます。

方法1:バイク輸送の専門業者にお願いする

バイク輸送だけを行っている業者です。

基本的に、他の荷物の輸送は行っておらず、引越し業者とは別に依頼する必要があります。

メリットは、引越し業者に比べて料金が割安なことです。

不動車を扱う専門業者があるなど、引越し業者に比べ対応力が高い点も見逃せません。

ニーズに合っている専門業者を自由に選ぶことができます。

専門業者はインターネットで探せるほか、バイクを購入したお店やバイクを修理したお店などで紹介してもらえます。

バイク輸送を行っている専門業者について解説しました。

続いて、バイク輸送を行う引越し業者について解説します。

方法2:引越し業者に依頼する

多くの引越し業者は、オプションサービスとしてバイク輸送を行っています。

引越し業者に依頼するメリットは、見積もりや価格交渉、引越し作業などをワンストップで行えることです。

対するデメリットは、専門業者に比べると割高になることは注意が必要です。

引越し業者の多くは、バイク輸送を提携するバイク輸送業者に任せており、専門業者の料金に、引越し業者が受け取る手数料が加算されるため割高になるというカラクリがあります。

引越し業者が行うバイク輸送について解説しました。

続いて、あなたに合っているバイク輸送の方法を紹介します。

バイクの引越し!あなたはどっちを選べばいい?

重視したいポイント別にオススメの業者を紹介します。

輸送料金(引越料金)を抑えたい

輸送料金を抑えたい方には、バイク輸送専門業者がオススメです。

引越し業者へ支払う手数料がかからないので、割安になることが少なくありません。

具体的な金額差はケースにより異なりますが、1万円程度安くなることが多いといわれています。

参考に、SNS上の口コミを紹介します。


手間は増えても輸送料金を抑えたい方は、バイク輸送専門業者を候補に加えるとよいでしょう。

手間をかけずに引越しを完了したい

引越しを始めると、荷造りや手続きなどで忙しくなります。

手間をかけずにバイク輸送を完了させたい方には、見積もりから引越し完了までワンストップで行える引越し業者がオススメです。

他の荷物と一緒にバイクを届けてもらえる点も見逃せません。(※業者により届くタイミングは異なることがあります。)

手間をかけずにバイクを輸送したい方は、引越し業者を候補に加えるとよいでしょう。

不動車や競技用のバイクなど特殊なバイクを輸送したい

不動車や競技用のバイクなど、特殊なバイクを輸送したい方には、バイク輸送専門業者がオススメです。

専門業者の中には、これらのバイクの輸送に対応しているところがあります。

インターネットなどで問い合わせれば、対応してくれるところが見つかるはずです。

以上、あなたに合っているバイクの輸送方法を説明しました。

続いて、バイク引越し料金(輸送費)の目安を紹介します。

バイクの引越し料金、輸送費はどれくらい?

バイクの引越し料金(輸送費)は業者により異なります。

参考に、次の業者の料金を紹介します。

  • ヤマトホームコンビニエンス
  • BAS(株式会社ビーエス)
  • I-Line(有限会社I-Line)

ヤマトホームコンビニエンスはバイク輸送業者と提携している引越し業者、BASとI-Lineはバイク輸送専門業者です。

ではそれぞれの料金をみていきましょ。

バイクの引越し:ヤマトホームコンビニエンスの料金

2019年3月に、ヤマトホームコンビニエンスの公式サイトで料金検索を行いました。

設定した条件は次の通りです。

条件

  • 引取希望日:2019年3月20日
  • 引取先:東京都
  • 届け先:大阪府

料金は、以下のように算出されました。

ヤマトホームコンビニエンスの料金例
バイク(100㏄以下)55,404円(税込)
バイク(101㏄~699㏄)69,120円(税込)
バイク(700㏄以上)82,944円(税込)

参考:ヤマトホームコンビニエンス:車・バイクの輸送の概要・内容

続いて、BASの料金を紹介します。

バイクの引越し:BASの料金

同時期に、BASの公式サイトで料金検索を行いました。

設定した条件は次の通りです。

条件

  • 引取先:足立2りんかい(東京都)
  • 届け先:大阪茨木デポ(大阪府)※輸送拠点から輸送拠点までの料金

料金は、以下のように算出されました。

BASの料金例
バイク(125㏄以下)21,600円(税込)
バイク(126㏄~750㏄)22,680円(税込)
バイク(751㏄~1300㏄)23,760円(税込)
バイク(1301㏄以上)24,840円(税込)

戸口から戸口への輸送ではないので、割安になっています。

参考:BAS株式会社ビーエーエス

参考に、BASを利用した方の口コミを紹介します。

続いて、I-Lineの料金を紹介します。

バイクの引越し:I-Lineの料金

同時期に、I-Lineの公式サイトで料金検索を行いました。

設定した条件は次の通りです。

条件

  • 引取先:東京都足立区
  • 届け先:大阪府茨木市※戸口から戸口へのお届け。

料金は、以下のように算出されました。

 

I-Lineの料金例
バイク(~125㏄)19,000円(税・繁忙期割増料金3,000円込)
バイク(126cc~250㏄)22,000円(税・繁忙期割増料金3,000円込)
バイク(251㏄~400㏄)33,000円(税・繁忙期割増料金5,000円込)
バイク(401㏄~750㏄)35,000円(税・繁忙期割増料金5,000円込)
バイク(750㏄~)60,000円(税・繁忙期割増料金5,000円込)

参考:有限会社I-Line

では3社を比べてわかったことをまとめてみました。

バイクの引越し料金を抑えたいなら、バイク輸送専門業者

ヤマトホームコンビニエンスとバイク輸送専門業者の料金を比べると、バイク輸送専門業者の料金の方が割安です。

ヤマトホームコンビニエンスとI-Lineで東京から大阪まで400㏄のバイクを輸送した場合の差額は、34,120円になります。

以上を参考に、依頼する業者を選んでみてはいかがでしょうか。

バイク引越し料金(輸送費)について解説しました。

では最後にバイク引越しに必要な手続きを説明します。

バイクの引越しに必要な手続きは?

バイクの引越しに必要な手続きは、バイクの排気量で異なります。排気量別に必要な手続きは次の通りです。

125cc以下のバイクの手続き

旧居と同一市区町村に引越しする場合の手続きは次の通りです。

  • 転居届を市区町村の役所などへ届け出。

旧居と異なる市区町村へ引越しする場合の手続きは次の通りです。

  1. 引越し前に、旧居がある市区町村の役所などでバイクの廃車手続きを行う。※1
  2. 「廃車証明書書」を受け取る。
  3. 引越し後、新居がある市区町村の役所などで登録手続きを行う。
  4. 「標識交付証明書」と「ナンバープレート」を受け取る。
  5. 「ナンバープレート」をバイクに取り付ける。

※1廃車手続には、「標識交付証明書」「ナンバープレート」「印鑑」が必要です。

※2登録手続きには、「廃車申告受付書」「本人確認書類」「印鑑」が必要です。

注意点は、廃車手続でバイクからナンバープレートを取り外すと公道を走れなくなること。新居までバイクで移動したい方は、新居のある市区町村役所などで廃車手続と登録手続きをまとめて行うことができます。

※具体的な手続き内容は市区小村の役所などでご確認ください。

126cc~250㏄のバイクの手続き

126㏄~250㏄のバイクを引越しするときは、新居の住所を管轄する自動車検査登録事務所(陸運局)で手続きを行います。

注意点は、旧居と新居を管轄する自動車検査登録事務所が同じでも手続きが必要になること。

手続の流れは次の通りです。

  1. 引越し後、新居を管轄する自動車検査事務所で申請書を購入。
  2. 申請書に必要事項を記入。
  3. 申請書を提出。※1、※2
  4. ナンバープレートが発行される場合は、バイクに取り付ける。

※1「軽自動車届出済証」「自動車損害賠償責任保険証明書」「新居の住所が記載された住民票」「印鑑」が必要です。
※2旧居と新居を管轄する自動車検査登録事務所が異なる場合は、「外したナンバープレート」が必要です。

「軽自動車届済証」を紛失した場合は、旧住所を管轄する自動車検査登録事務所で再発行できます。

※具体的な手続き内容、必要書類などはケースにより異なることがあります。詳しくは、自動車検査登録事務所(陸運局)でご確認ください。

251㏄以上のバイクの手続き

新居の住所を管轄する自動車検査登録事務所(陸運局)で手続きを行います。

管轄する自動車検査登録事務所が旧居と同じ場合でも手続きは必要です。

手続の流れは次の通りです。

  1. 引越し後、自動車検査登録事務所で「申請書」を購入。
  2. 自動車検査登録事務所で「手数料納付書」を受け取る。
  3. 1と2の書類を記入。
  4. 3の書類を提出。※1、※2
  5. ナンバープレートが発行される場合は、バイクに取り付ける。

※1「自動車検査証」「自動車損害賠償責任保険証明書」「新しい住所が記載されている住民票」「印鑑」が必要です。

※2旧居と新居を管轄する自動車検査登録事務所が異なる場合は「外したナンバープレート」も必要です。

「自動車検査証」を紛失した場合は、旧居の住所を管轄する自動車検査登録事務所で再発行できます。

※具体的な手続き内容、必要書類などはケースにより異なることがあります。詳しくは、自動車検査登録事務所(陸運局)でご確認ください。

まとめ

いかがでしたか。

この記事ではバイクのみの引越しの方法、かかる料金、必要な手続きをまとめました。

引越し業者にバイクの引越しをお願いする方法もございます。

ただ専門業者に依頼すれば安くなる可能性もあるのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

引越し料金を安くしたいなら必ず利用した方がよい「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は6,000万人を超え、2人に1人は利用したことがあるサービスです。(2019年11月時点) ただ下記のよ ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、2019年11月時点で日本人の4人に1人である3,662万人が利用したことのあるサービスです。 参照:引越し侍 ただ利用す ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.