コラム

8月の引越しはオススメ?気になる見積もり相場や物件数、縁起などの情報を大公開

更新日:

「夏真っ際中の8月に引越しをするのはどう?オススメ?」

引越しをする際に、何月に引越しをするのかがいいのか悩まれる方は多いですよね。

こちらの記事は8月の引越しに関して悩んでいる方に下記の内容をお伝えします。

この記事でお伝えする内容

  • 費用の相場
  • 安くする方法
  • 物件数
  • 縁起

こちらの記事を見ることによって、8月の引越しに関して理解が深まりますので是非ごらんくだいませ。

8月引越しの見積もり費用は高い?安い?

ではまず皆さんが一番知りたいであろう8月の費用をみてみましょう。

閑散期である8月の引越し見積もり費用は比較的に安い

基本的な情報になりますが、引越しの費用は大きくわけて通常期と繁忙期の2つに分けられます。

閑散期と繁忙期

  • 閑散期:1,2,5,6,7,8,9,10,11,12月
  • 繁忙期:3,4月

閑散期と繁忙期では下記のように大きく費用が異なり、閑散期の8月の費用は比較的に安い方になります。

参照:引越し侍

閑散期と繁忙期に関してより詳細を知りたい方は下記記事もご覧ください。

引越しの繁忙期と閑散期はいつ?気になる費用相場と3月でも安く引越す方法

繁忙期に引越しをしてしまうと高くなってしまうのは理解しているけど、下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? こちらの記事では上記のお悩みに関して下記の内容をお伝えします。 お伝えする ...

続きを見る

では閑散期の中で8月の費用がどれくらい安いのか実際の実例をみてみましょう。

閑散期の中でも8月の引越し見積もり費用は安い

日本で一番大きな引越し業者であるサカイ引越センターを実際に利用した人の費用をみてみましょう。

参照:引越し侍

上の表でもよくわかりますが、より詳細を確認するために、引越しをする方が多い"同都道府県内"の月別の相場をみてみましょう。

安い順相場
19月40,945円
211月42,655円
38月45,127円
46月46,216円
510月47,991円
612月48,051円
77月49,124円
82月50,747円
91月50,985円
105月54,342円
114月58,829円
123月69,569円

そうすると1年で3番目に安い月にあたり、閑散期の中でも安い傾向にあることがわかりました。


続いては安い8月の引越し費用をより安くするためのコツを紹介するので、是非参考にしてください。

8月引越しの見積もり費用・料金を安くするには?

既に比較的安い8月の引越しですが、下記2点に注力すればより一層費用は安くなります。

特に2つ目の「正しく見積もりを行う」では、下記の口コミのように半額以上も費用が安くなるので必ず参考にしてみてください。

方法1:引越しの時期を月の中でも見極める

引越しは時期を調整するだけで費用は大きく変わります。

一般的には「月初の平日の午後」が一番安くなるといわれます。

安くなる引越しの時期の詳細を知りたい方は下記記事も参考にしてみてください。

引越しはいつがお得?平日・休日?午前・午後?安くなる時期を大公開

引越しを考えているが、どのタイミングですればわからず、下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? こちらの記事では下記4つの視点より、"いつ・どのタイミングで引越しをすればお得か"がわ ...

続きを見る

方法2:正しい方法で見積りを行う

驚く方もいらっしゃいますが、引越し料金は全て引越し業者の言い値で決まってしまいます。

(本当に信じられない業界ですよね・・・)

ただ、引越し業者は新しいお客さんを獲得するために見積りの費用を安くする場合がほとんどです。

そこで、引越し業者との交渉さえうまくいけば半額以上も安くなります。

その交渉に必要不可欠なのが、他の引越し業者の安い見積りになります。

「A社は〜〜円でしてもらえるのですが、御社はいくらになりますか?」と言えるからです。

他の引越し業者の安い見積りの手に入れ方は下記記事で詳細を記載しておりますので是非ご参考にしてみてください。

【2019年最新】オススメ引越し一括見積りサイトと知らなきゃ危ない注意点

引越し料金を安くしたいなら必ず利用した方がよい「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は6,000万人を超え、2人に1人は利用したことがあるサービスです。(2019年11月時点) ただ下記のよ ...

続きを見る


では続いて8月引越しする場合の物件は多いのかどうかみて見ましょう。

8月引越しの物件数は多い?少ない?

8月引越しをする場合は6月頃から部屋探しを

一般的に部屋探しは引越しをする2ヶ月前と言われております。

よって、8月引越しをする場合は6月頃から部屋探しを始めた方がいいでしょう。

では6月の物件数は多いのでしょうか?

6月の物件数は比較的少なめである

6月の物件数は少ない方と言えます。

ちなみに下記が1年の各月で物件数が多い順番になります。

物件数の多い順
12月
23月
31月
49月
510月
612月
74月
811月
95月
106月
118月
127月

6月は10番目に多い月になり、物件数は比較的少ないと考えていいでしょう。


では最後に8月に引越しの場合の縁起をみてみましょう。

8月引越しの縁起は良い?悪い?

どこまで信じるかはあなた次第ですが、1月・5月・9月の引越しは縁起が悪いと言われているので、8月は心配しなくても問題ありません。

逆になぜ1月・5月・9月の縁起が悪いか気になる方もいらっしゃると思うので簡単に説明いたします。

昔の人は引越しをするときは近所の人たちみんなで手伝いをしていました。

ただ正月や田植え、稲刈りなどで忙しい1月・5月・9月に引越しをすると迷惑であると言う考えから、縁起が悪いと生まれました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

8月の引越しに関してお伝えしてきました。

しつこいかもしれませんが、下記にこちらの記事のまとめをしましたのでご覧ください。

まとめ

  • 費用相場:3番目に安い月になります。閑散期の中でも安い傾向にあります。
  • 安くする方法:月初の平日の午後が一番安いです。また正しい見積りを行うために、その他引越し業者の安い見積りを手に入れましょう。
  • 物件数:10番目に多い月になります。8月に引越しをする場合には6月頃より物件をさがさなければいけませんが、6月の物件数は比較的少ないです。
  • 縁起:縁起は良いと言わてます。しかし古い風習で気にする人は多いとは言えません。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

引越し料金を安くしたいなら必ず利用した方がよい「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は6,000万人を超え、2人に1人は利用したことがあるサービスです。(2019年11月時点) ただ下記のよ ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、2019年11月時点で日本人の4人に1人である3,662万人が利用したことのあるサービスです。 参照:引越し侍 ただ利用す ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.