一括見積もり

【知らずに申込みは危険】引越し一括見積もりサイトのデメリットとメリット

更新日:

「引越し安くできる」「簡単に見積もりが手に入る」方法として、有名なのが引越し一括見積もりサービスです。

ただ下記のような悩みを持っている人も多いと思います。

もしあなたが一つでも上記のような悩みに当てはまるなら、元引越し業者の筆者が包み隠さず紹介しているこの記事は参考になると思います。

なぜ「包み隠さず」と書いているかというと、公式サイトはもちろんのこと、あらゆるサイトで上で一括見積もりの都合の悪いことは紹介されておらず、良いことしか書かれてません。

結果、利用して後悔する人が多いからです。

しっかり理解しないと、あなたもそのうちの1人になる可能性はあるので注意してください。

この記事を読むことによってメリットだけでなく、デメリットとその対処法を把握でき、満足のいく引越しができるようになるので参考にしてみてください。

※なおメリット・デメリットだけでなく、一括見積もりサイトのおすすめランキングや正しい利用方法を知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

【2019年最新】オススメ引越し一括見積りサイト|特徴・注意点・正しい選び方

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

続きを見る

「引越し一括見積もりサイト」のデメリット:しつこい迷惑電話

あなたが最も気になってるであろうデメリットからみてみましょう。

「引越し一括見積もりサイト」には「しつこい電話」というデメリットがあります。

実際に筆者も試しましたがiPhoneが下記のようになりました。

ではなぜこのようなしつこい電話がかかってくるのでしょうか?

「引越し一括見積り」のしつこい電話の原因

理由としては引越し業者がライバルを意識し、お客さんを獲得しようと我先に電話をするからです。

この「しつこい電話」に関しては一括見積もりサイトを使う上ではどうしても避けては通れない道です。

ただここで「どうしてもしつこい電話が嫌だ」という人もいらっしゃるでしょう。(筆者も嫌です)

元引越し業者で働いていたツテを使い、実際に利用者に電話をかけていた人に「しつこい電話を来なくさせる方法」を教えてもらったので紹介します。

デメリットの対処法その1:備考欄への要望を記載

意外に簡単で驚く人もいますが下記のような「備考欄」に「メールでの連絡を希望します。電話してきた業者とは契約しません」と記載するだけです。

参照:引越し侍

これだけで引越し業者はしつこい電話はかからず、メールでの連絡をもらえます。

万が一それでも電話で連絡をよこす引越業者があれば着信拒否の設定をすれば電話がなることはありません。

デメリットの対処法その2:メールで完結するスーモ(SUUMO)引越し見積もりを利用

あの有名なスーモ(SUUMO)も実は引越し一括見積もりサイトを提供しています。

スーモ(SUUMO)はなんと、電話番号の入力が必須でないためメールでこコミュニケーションで完結します。

ちなみに電話番号の入力が必須でないのは、業界では唯一スーモ(SUUMO)だけになります。


 

ここでは一括見積もりのデメリットとして「しつこい電話」に関して解説してきました。

正直なところ30分ほど時間をとって対応すれば、電話がなり続けることはなくなるのでそこまで身構える必要はないかと思います。

ただ「どうしても電話が嫌だ!」という人は「備考欄」に「メールでの連絡を希望します。電話してきた業者とは契約しません」と記載してみましょう。

まぁ当たり前のことですが「電話してきた業者とは契約しない」と明言していると、あなたとどうしても契約したい引越し業者は電話せずメールで連絡してきます。

またスーモ(SUUMO)に関しては、そもそも電話番号の入力が必須でないため、しつこい電話が一切なくメールで完結できます。

では続いてメリットを紹介していきます。

「引越し一括見積もりサイト」のメリット:料金が安くなる

なぜ費用が安くなるのでしょうか?引越業界のカラクリと共にお伝えます。

言い値によって引越し料金が決まる

驚く人もいると思いますが、引越し費用には決まった設定ができません。

理由としては、下記のように引越しする人の荷物の量や時期、人数などの状況が異なり、全く同じ条件の人は世の中に存在せず、固定の価格をつけたくともつけれないのです。

要するに全ての引越し料金は、引越業者の言い値によって決まってしまうのです。

これをいいことに、引越し業者は高い料金をふっかけてきます。

では引越業者に騙されずに、引越し費用を安くする方法はどうすればいいのでしょうか?

必ず複数の引越業社の見積もりをもって比較する

至って方法はシンプルですが、「複数の引越業者の見積もりを比較」することです。

国の消費者庁が運営している国民生活センターも正式にオススメしています。

国民生活センター

ここからは裏話ですが、複数見積もりを依頼すれば、「アートさんは6万円っておっしゃてましたが、サカイさんはいくらでできますか?」と費用交渉ができるのです。

複数の見積もりを簡単に手に入れられ、料金が安くなる「引越し一括見積り」

料金を安くするコツとして、複数の見積もりをとり比較することが大切だとわかりました。

その点で「引越し一括見積り」はものの1分で全国の引越し業者の見積りをとれます。

ただ実はそれだけではありません。

もう1つの良い点として、引越し業者がライバルを意識して、料金を自ら安くしてくれます。

実際にも下記のような生な口コミも見られます。

間違っても一社一社への見積もりは避けてください。

時間がかかるだけでなく、料金も高くなってしまいます。


 

ここまでの説明で「引越し一括見積り」を実際に使ってみたいと思った人も多いでしょう。

ただ全てのサービスがオススメできるわけではありません。「どのサービスを選べばいいの?」と悩んでいる人は下記の記事を参考にしてみてください。

【2019年最新】引越し一括見積もりランキング決定版!オススメはどこ?

新居が決まり、いざ引越し業者決めというところで「どの引越し一括見積もりを使えばいいのかわからない?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 「どれも同じようだからいいか!」と思い、適当に選ばないよ ...

続きを見る

ちなみに結論を先出ししておくと2019年01月時点では引越し侍を利用すれば間違いないと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ここの記事では一括見積もりサイトのデメリット・メリットをご紹介しました。

一括見積もりのメリット・デメリット
メリット一括に複数の引越業者に見積もり依頼できるため、訪問見積もり時に引越業者に値段交渉が可能で、引越し費用が安くなる
デメリット新しい顧客を獲得するために引越業者が我先に連絡をしてくるため、しつこい電話に対応しなければいけない

引越し一括見積もりは「引越し料金を最安値にしたい人」に向いています。

具体的なサイトは「引越し侍」がオススメです。

またデメリットには「しつこい電話」があげられます。30分あれば対応できますが、もしどうしても電話が嫌だという人は「備考欄」に「メールでの連絡を希望します。電話してきた業者とは契約しません」と記載しましょう。

※なおメリット・デメリットだけでなく、一括見積もりサイトのおすすめランキングや正しい利用方法を知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

【2019年最新】オススメ引越し一括見積りサイト|特徴・注意点・正しい選び方

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

続きを見る

また「どうしても電話がかかってくるのは嫌!」という人は、メールでコミュニケーションが完結するスーモ(SUUMO)を候補に入れると良いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-一括見積もり

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.