引越し侍

費用が安くなる引越し侍の見積もりはどう?しつこい電話がかからない方法と利用者の口コミ

投稿日:

【この記事は約4分で読めます】

引越し費用が安くしたいなら、引越し侍は必ず使った方が良いサービスと言えます。

ただそんな引越し侍の見積もりに関しては下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、上記のようなお悩みを解決できるよう、引越し侍の見積もりの評判・口コミ、方法、電話なしで依頼する方法をご紹介していきます。

記事を読み終わる頃には、引越し侍の見積もり方法を正しく理解でき、引越し費用を必ず安くできることをお約束します。

1.なぜ引越し見積もりに引越し侍を利用するのか?

5人に1人が使っている引越し侍

引越し侍の利用者数は2,590万人、なんと日本人の5人に1人が利用している計算になります。

参照:引越し侍

同じ一括見積もりサービスと比較しても圧倒的な実績になります。

サービス名設立年累計実績数
引越し侍2006年2,590万件
ズバット2003年400万件
Lifull2015年非公開
Suumo2012年非公開
価格.com2011年非公開
引越し達人2014年非公開
引越しネット2004年80万件

ではなぜこんなにも多くの人が引越し侍を利用するのでしょうか?

引越し費用がとても安くなるから

理由はいたってシンプルで「引越し費用が安くなる」からです。

引越し侍経由で見積もりを取ることにより、引越業者間で値引き競争がおこり、最終的には下記のように費用がとても安くなります。


引越し侍経由で見積もりを依頼すれば、引越し費用が安くなることがわかりました。

では実際に引越し侍の見積もりを利用してきた人の評判・口コミの傾向をご紹介します。

2.引越し侍の見積もりに関する評判・口コミ

引越し侍を利用すれば必ず引越し費用が安くなると言えます。

ただ実際に利用した人からは下記のように「しつこい電話がかかってくる」という評判・口コミが多くみられます。

より引越し侍の口コミ・評判に関してみたい方は下記をご覧ください。

【知らなければ危険】150人の口コミと評判でわかった「引越し侍」の正体

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

続きを見る


正直このデメリットに関しては、どうしようもありません。

費用を安くするためには、引越業者間で価格競争をしてもらわなけれなく、価格競争をしてもらうためには複数の業者に見積もりを一括で依頼しなければいけないからです。

ただ、「どうしてもしつこい電話は嫌!」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に朗報ですが、実は引越し侍では一切電話をしないで、複数の見積もりを手に入れられる見積もり方法もございます。

続いて引越し侍にはどのような見積もり方法があるかご紹介します。

3.引越し侍の2つの見積もり方法

引越し侍には下記2つの見積もり方法がございます。

2つの見積もり方法

  1. 一括見積もり
  2. 予約サービス

ではそれぞれ見ていきましょう

費用が最安値になる「一括見積もり」

費用を安くしたい場合において最も代表的な方法になります。

冒頭でもお伝えしましたが日本人の5人に1人が引越し侍の一括見積もりを利用したことがあります。

3分もかからないフォームに自身の情報を記載するだけで、厳選された引越業者から連絡をもらえます。

メリット:引越業者が競い合うために、費用が最安値になる

デメリット:電話がたくさんかかってくる

https://hikkoshizamurai.jp

 

一括見積もりサービスの詳細を知りたい方は下記をご覧くださいませ。

【2018年最新】オススメの引越し一括見積りサイト|特徴と利用時の注意点

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

続きを見る

しつこい電話が一切ない「予約サービス」

「各社の見積りは知りたいけど、電話対応するのが嫌」

そんな方には、引越し侍が展開する電話対応が不要な予約サービスをオススメします。

インターネット上で、各引越業者の見積り費用を確認でき、そのまま予約・問い合わせできるサービスになります。

参照:引越し侍

メリット:引越業者が競い合わないため、費用が最安値とは限らない

デメリット:電話対応をする必要がない

https://hikkoshizamurai.jp

 

より詳細を見たい方は下記をご覧くださいませ。

【しつこい電話なし】引越し侍のネット予約はメールのみで完結

引越し侍を利用すれば、必ずと言えるほど引越しの料金が安くなります。実際に10万円以上や当初の半額以上になる場合もございます。 もしあなたが引越し料金を安くしたいなら、オススメできるサービスと言えます。 ...

続きを見る

上記2つの方法のどちらかでも試せば、驚くくらい費用が安くなりますので是非参考にしてみてください。


少し長くなってしまいましたが、引越し侍の2つの見積もり方法をご紹介してきました。

必ず安くなりますので、ご自身の要望にあった方を選びましょう下記の対処法を参考にし、安い見積もりを手に入れてから、引越し業者の比較、交渉を行いましょう。

対処法

  1. 電話対応してもよく、費用が最安値にしたい方は「一括見積り
  2. どうしても電話対応が嫌な方は「予約サービス

では最後に上記2つのサービスの見積もりの流れをご紹介します。

4.引越し侍の見積もりの流れ

最後に引越し侍の利用する際の流れをご紹介します。対処法として「予約サービスを利用する」と紹介しましたので、下記2つに分けて紹介します。

引越し侍の2つのサービス 

  1. 引越し一括見積もりサービス
  2. 引越し予約サービス

ではまず「引越し一括見積もりサービス」から紹介いたします。

引越し侍の一括見積もりサービスの流れ

流れは大きく下記6つになり、時間は3分もかかりません。

6つの流れ

  1. 引越しの概要情報を洗濯
  2. 現在と引越し先住所の記載
  3. お客様情報を記載
  4. 荷物の詳細を選ぶ
  5. 内容を確認&見積りを依頼する
  6. 選定後、電話がかからない手続きをする

ではそれぞれを見ていきましょう。

流れ1:引越しの概要を選択

参照:引越し侍

まずは引越し侍にアクセスし、上記画像の赤線で囲まれている下記3つの情報を選択し、「見積もりスタート」の矢印をクリックします。

  1. 現住所の郵便番号
  2. 引越し先の都道府県
  3. 引越しタイプ

流れ2:現在と引越し先住所の記載

参照:引越し侍

続いて現在の住所と引越し先の住所を記載します。"必須"と記載ある項目は必ず埋めなければいけません。記載後「STEP2 引越し希望日の入力へ進む」をクリックします。

流れ3:お客様情報の記載

参照:引越し侍

引越しご希望日と下記のお客様情報を記載します。"必須"と記載ある項目は必ず埋めなければいけません。記載後「STEP3 家財情報の入力へ進む」をクリックします。

  • お名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

流れ4:荷物情報の記載

参照:引越し侍

こちらのページでは引越しする際の荷物のアイテムと個数を選びます。こちらの選択によってどのくらいの大きさのトラックになるか決まるためなるべく詳細まで選択しましょう。選択後「入力した内容を確認する」をクリックします。

流れ5:内容を確認&見積りを依頼する

参照:引越し侍

最後の確認ページで記載内容を確認し、見積りを依頼します。確認後「同意して一括見積りを依頼する」をクリックします。

流れ6:選定後、電話がかからない手続きをする

流れ6で見積り依頼が完了した後、引越し業者から電話かメールで連絡が入ります。ほとんどの人の場合30分か1時間ほどで最安値の引越し業者が選べますので、選定が完了したあとは引越し業者から連絡が入らない手続きを行いましょう。

参照:引越し侍

上記にある通り、こちらのページから"お問い合わせ内容"箇所の「引越し会社が決定したため」に選択を入れて申請を行えば、引越し業者からの連絡はなくなりますので、全ての流れが完了になります。

参照:引越し侍

 

ここまでは「引越し一括見積もりサービス」の流れになります。では続いて「引越し予約サービス」の流れをみていきましょう。

引越し侍の予約サービスの流れ

流れは大きく下記7つの流れになり、時間は見積もりサービスと同じく3分ほどで完了します。

予約サービスの7つの流れ

  1. 引越しの概要を選択
  2. 引越し日の詳細確認
  3. 住所の詳細を記載
  4. 荷物の詳細を選択
  5. 各社の料金を確認
  6. お客様情報を記載
  7. 記載内容の確認&申込

ではそれぞれの流れをみていきましょう。

流れ1:引越しの概要を選択

参照:引越し侍

まずは引越し侍にアクセスし、下記の情報を選択し「今すぐネットで料金比較」をクリックします。

  • 希望日
  • 現住所の郵便番号
  • 引越し先の都道府県
  • 人数

流れ2:引越し日の詳細確認

参照:引越し侍

続いては引越し日の詳細として下記の項目を選定し、「お住まい情報 入力へ進む」をクリックします。

  • 引越し日
  • 時間指定
  • お引越し人数

流れ3:住所の詳細を記載

参照:引越し侍

現在と引越し先住所の詳細を記載し、「お荷物の入力へ進む」をクリックします。

流れ4:荷物の詳細を選択

参照:引越し侍

引越しする際の荷物のアイテムと個数を選びます。こちらの選択によってどのくらいの大きさのトラックになるか決まるためなるべく詳細まで選択しましょう。選択後「各社の料金を表示」をクリックします。

流れ5:各社の料金を確認

参照:引越し侍

こちらで各社の費用を確認できます。ご希望のものがあれば「ネット予約」をクリックします。

流れ6:お客様情報を記載

参照:引越し侍

下記のお客様情報を記載し、「確認画面へ」をクリックします。

  • お名前
  • お名前(フリガナ)
  • 電話番号
  • メールアドレス

流れ7:記載内容の確認&申し込み

参照:引越し侍

こちらのページで今まで記載、選択した内容が表示されます。確認後「同意の上、ネット予約」をクリックします。こちらで予約申し込みの完了になります。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらの記事では引越し侍の見積もりの評判・口コミ、方法、流れを記載してきました。

しつこいかもしれませんが最後にこの記事の内容をまとめさせていただきます。

 

引越し費用を安くするためには引越し侍は利用した方が良いサービスになります。

ただ見積もり方法も二つございますので、ご自身の要望に会う方を選ぶようにしましょう。

対処法

  1. 電話対応してもよく、費用が最安値にしたい方は「一括見積り
  2. どうしても電話対応が嫌な方は「予約サービス

こちらの記事を参考に、あなたが満足のいく引越しができますと幸いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-引越し侍

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.