コラム

単身引越しの相場と業者ランキング、そして費用を半額以下にする方法

更新日:

1人暮らしや実家から出て1人の引越しを行う方を単身引越しと言います。

そんな単身引越しに関して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いと思います。

こちらの記事では単身引越しに関する下記の内容をお伝えします。

こちらの記事でわかること

  • 単身引越しの費用を安くする方法
  • 単身引越しの相場
  • 大手引越業者の単身引越しパック一覧
  • オススメの単身引越し業者ランキング

一点、本題に行く前にとても重要なことをお伝えさせてください。

「引越しは必ず正しい方法で引越し見積りを行ってください」

何をいきなり言っているんだと思う方も多いと思いますが、理由はいたってシンプルで誤った依頼方法をしてしまうと

「引越しの費用がとても高くなるから」です。

こちらの記事では「単身引越し」に関する全てのことをお伝えすると共に、「正しい引越し見積りの方法」もお伝えしますので是非参考にしてみてください。

1.正しい単身引越しの見積り方法

あなたの知りたい情報ではないかもしれませんが、とても重要なことですので初めに紹介させていただきます。

誤った方法で行うと必ず後悔する結果になりますので、是非参考にしてください。

誤った見積り方法では費用がとても高くなる

引越しをするには引越し業者に見積もりを依頼する必要がありますが、方法を誤ると下記のように高くなってしまいます。

上記の口コミに関して、いくら繁忙期でもあまりにも高い料金になってます。

ではなぜこのように見積もりが高くなるのでしょうか?

引越しの費用に相場はない

実は引越しの費用に相場は存在しません。

全てが引越業者の言い値になってしまいます。

あなたが何もしないと、引越業者の言い値で費用が決まってしまいます。

逆に言うとしっかり比較や交渉を行えば下記のように驚くほど費用は安くなります。

では具体的にどのように比較・交渉をしてばいいのでしょうか?

費用を安くする正しい比較・交渉方法

比較・交渉には、必ずその他の引越業者の安い見積もりが必要になります。

見積もりがあれば「サカイ引越センターさんの見積もりは5万円ですけど、アートさんはもう少し安くできませんか?」と交渉することができるのです。

ではその見積もりを手に入れる方法をご紹介します。方法は主に下記3つになります。

見積もりを手に入れる2つの方法

  1. 一括見積もりサービス
  2. Web予約サービス

引越し一括見積もりサービスを利用

一番一般的な方法になります。

各サービスの実績を加味したところ、少なくとも累計3,000万人、日本人の4人に1人が利用したことがあるサービスです。

3分もかからないフォームに自身の情報を記載するだけで、厳選された引越業者から連絡をもらえます。

メリット:引越業者が競い合うために、費用が最安値になる

デメリット:電話がたくさんかかってくる

2018年10月時点で、日本には8つの引越し一括見積りサービスが存在しますが、圧倒的な実績と手厚いサポートの引越し侍を利用しておけば間違いありません。

https://hikkoshizamurai.jp

 

より詳細を見たい方は下記をご覧くださいませ。

【2018年最新】オススメの引越し一括見積りサイト|特徴と利用時の注意点

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

続きを見る

Webのみの一括見積もりサービスを利用

「各社の見積りは知りたいけど、電話対応するのが嫌」

そんな方には、同じ引越し侍が展開する電話対応が不要な予約サービスをオススメします。

インターネット上で、各引越業者の見積り費用を確認でき、そのまま予約・問い合わせできるサービスになります。

参照:引越し侍

メリット:電話対応をする必要がない

デメリット:引越業者が競い合わないため、費用が最安値とは限らない

https://hikkoshizamurai.jp

 

より詳細を見たい方は下記をご覧くださいませ。

【しつこい電話なし】引越し侍のネット予約はメールのみで完結

引越し侍を利用すれば、必ずと言えるほど引越しの料金が安くなります。実際に10万円以上や当初の半額以上になる場合もございます。 もしあなたが引越し料金を安くしたいなら、オススメできるサービスと言えます。 ...

続きを見る

上記2つの方法のどちらかでも試せば、驚くくらい費用が安くなりますので是非参考にしてみてください。


少し長くなってしまいましたが、正しい見積もり方法をご紹介してきました。

驚くほど安くなりますので、下記の対処法を参考にし、安い見積もりを手に入れてから、引越し業者の比較、交渉を行いましょう。

対処法

  1. 電話対応してもよく、費用が最安値にしたい方は「引越し一括見積りサービス
  2. どうしても電話対応が嫌な方は「引越し予約サービス

では続いて本題の単身引越しに関する情報をお伝えしてきます。

2.単身引越しの相場・料金

こちらの記事では、利用者が直接費用を書き込める下記口コミサイトを元に単身引越しの相場・料金を計算しました。

参考口コミサイト

距離(近距離と長距離)と時期(通常期・繁忙期)ごとに費用が大きく異なるので、それぞれに下記に計算しました。

距離(都内を含む近距離・長距離)と時期(通常期・繁忙期)ごとの相場

 通常期(4月-1月)繁忙期(2月-3月)
近距離(~50km) 40,000円55,000円
長距離(50km~) 60,000円75,000円

いかがでしょうか?想定よりも高かったり安かったりしたと思います。

あくまでも口コミをもととした相場になりますので、参考にしすぎないようにしてください。

ただもらった見積りの金額が相場とどうなのか比較対象にすることをオススメします。


利用者の相場がわかったことで、では実際にどのような単身プランを引越業者が提供しているのか気になりますよね。

続いては大手引越業者のプランをご紹介していきます。

3.引越業者の単身引越しプラン

こちらでは大手引越業者の単身プランを下記の項目ごとに比較してみました。

はそれぞれの単身プランをみていきましょう。

引越業者プラン名大きさ
サカイ引越センター小口引越便サービス 144*105*75
アート引越センター単身パック情報なし
アーク引越センターミニ引越しプラン情報なし 
ハトのマークの引越センター小鳩パック104×74×146
引越しは日通単身パック175*108*104
クロネコヤマト引越センター単身引越サービス170*104*104 
ハート引越センター単身パック情報なし
アリさんマークの引越社ミニ引越しプラン 情報なし

いかがでしたでしょうか?たくさんの引越業者が存在し、それぞれが単身パックを提供しております。

「単身パックの場合、結局どの引越業者にすればいいの?」そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。

そんな方のために、様々な角度から単身引越しの引越業者ランキングをご紹介します。

4.単身引越しランキング

まずどのようにランキングを抽出するか説明します。

ウェブ上では、下記のようなサイトが独自の手法で引越業者にポイントをつけ、ランキングを公表しております。

こちらの記事では上記のサイト全てのランキング情報を全て参考にします。

ではランキングをみて見ましょう。

大手引越業者の単身引越しランキング

 引越し侍価格コムオリコン
 順位スコア順位スコア順位スコア
アーク引越センター34.3    
アート引越センター24.3133.84174.65
アリさんマークの引越社54.1743.83473.82
クロネコヤマト引越サービス  13.87573.78
サカイ引越センター14.32  374.35
ハート引越センター44.21    
ハトのマークの引越センター  53.8274.41
日本通運  23.85  

アート引越センターとアリさんマークの引越社が全てのサイトで5位以内にランクインしております。

また、アート引越センターになりますが、2位、3位、1位と上位を占めており、単身引越で一番おすすめができます。

アート引越センターの単身パックに関して詳細を見たい方は下記記事もご覧ください。

アート引越センターの単身プランってどう?口コミや相場、安くするコツ

アート引越センターは、日本最大級の引越業者で利用者満足度(オリコン調査)が1位のオススメができる引越業者です。 そんな中こちらの記事をお読みの方は、アート引越センターの単身パック(コース)に下記のよう ...

続きを見る

5.まとめ

いかがでしたか?

こちらの記事では単身引越しに関してご紹介してきました。

 

たくさんの引越し業者が単身プランを提供している中で、一番オススメできるのがアート引越センターです。

是非参考にして見てください。

ただそんなアートでも、見積り方法を誤ってしまうととても高い費用を支払うことになってしまいます。

必ず下記の対処法で安い見積もりを手に入れてから、アートや他の引越業者の費用の交渉を行うようにしましょう。

対処法

  1. 電話対応してもよく、費用が最安値にしたい方は「引越し一括見積りサービス
  2. どうしても電話対応が嫌な方は「引越し予約サービス

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.