サカイ引越センター

【知らなきゃ危険!】サカイ引越センターの単身プランの特徴と安くするコツ

更新日:

新居も決まり、パンダのマークで有名なサカイ引越センターの単身パックを検討しているが、下記のような悩みを持っている人も多いでしょう。

もしあなたが上記のような悩みにひとつでもあてはまるなら、元引越業者がまとめたこの記事は参考になると言えます。

いきなり結論ですが「サカイ引越センター」の単身パック(コース)は3つあり、要望にあった引越しができるだけでなく、見積もりや作業内容がとてもよくオススメできます。さすが最大手の引越業者といったところでしょうか。

その分、料金が高いので注意してください。

もちろんあなたの自由ですが、この記事では「サカイ引越センター」の単身パック(コース)の特徴はもちろんのこと知らなければ損する「サカイの高い料金を半額までに安くする方法」も伝えますのでぜひ試してみてください。

1.単身者にオススメ?「サカイ引越センター」の単身パック(コース)の特徴

ではまず、「サカイ引越センター」の単身パック(コース)の特徴をみてみましょう。

荷物の少ない単身者として、荷造り・荷ほどきを自ら行うパック(コース)として選ばれているのは下記3つになります。

ではそれぞれ見ていきましょう。

サカイ引越センター「せつやくコース」

参照:サカイ引越センター

大物家具はサカイ引越センターのスタッフが行い、小物の梱包を自身で行うプランです。

もちろん、日程や時間は指定できます。

サカイ引越センター「ご一緒便コース」

参照:サカイ引越センター

日程や時間が指定できず、他人の荷物と一緒に運ばれるプランです。

「せつやくコース」より安く、とにかく費用を抑えたい方に向いてます。

サカイ引越センター「小口便引越サービス」

参照:サカイ引越センター

新しいプランで、移動が関東から関西、もしくは関西から関東のみのサービスです。

通常引越しにはトラック単位で計算しますが、Box単位で料金を計算します。

「せつやくコース」や「ご一緒便コース」よりも安いですが、限られたサービスになります。

荷ほどき・荷造りしたいを「サカイ引越センター」にお願いしたい場合

上記3つは荷造り・荷ほどきを自ら行うプラン(コース)を紹介してきました。

仮に荷造り・荷ほどきも「サカイ引越センター」にお願いしたい場合は下記4つのプランを検討しましょう。

プラン名特徴
らくらくコースプレミア荷造りから荷ほどきに加えて、新居の掃除サービスも対象
らくらくAコース荷造りと荷ほどきが含まれる
らくらくBコース荷造りのみ。荷ほどきは自ら行う
らくらくCコース大型家具や食器のみ荷造り・荷ほどきが含まれる

ではここまで紹介した「サカイ引越センター」のプランの特徴を、わかりやすくまとめてみたいと思います。

「サカイ引越センター」の単身プラン(コース)のまとめ

もし日程にこだわりがなく、荷物が少ないなら「ご一緒便コース」を考慮してみましょう。

さらに関東ー関西間の引越しだと「小口便引越サービス」が最もお得なので、利用可能かどうか聞いてみましょう。

仮に荷造りや荷ほどきをお願いしたい場合は、料金は高いですが単身者向け以外のコースも参考にしてみてください。


 

いかがでしょうか?こちらではサカイ引越センターの単身パック(コース)の内容をご紹介しました。

では続いてあなたも気になるであろう相場・値段をみてみましょう。

2.「サカイ引越センター」の単身パック(コース)の値段・料金相場

驚く人も多いとおもいますが「サカイ引越センター」を含むすべての引越業者は、価格表のような固定された料金は存在しません。

理由はいたってシンプルで、一人一人の置かれている状況が違いすぎて、料金を一律に定められないからです。

ではどのように「サカイ引越センター」の単身プラン(コース)の値段・料金相場を調べればいいのでしょうか。

2,605件の「サカイ引越センター」×「単身引越し」の口コミを参考にする

2018年10月時点で「引越し侍(996件)」「価格コム(1,144件)」「LIFULL(465件)」のようなサービスが、「サカイ引越センター」で実際に単身の引越しをした人の口コミを紹介しています。

参照:引越し侍

3つのサイトで「サカイ引越センター」×「単身引越し」は2,605件の口コミが紹介されており、利用した引越し業者や実際の料金も記載されています。

このサイトではそのような口コミを平均を相場として紹介します。

時期 荷物~15km未満~50km未満~200km未満~500km未満500km~
通常期少なめ30,000円30,000円36,000円55,000円61,000円
多め39,000円40,000円54,000円70,000円110,000円
繁忙期(3・4月)少なめ33,000円50,000円60,000円80,000円85,000円
多め44,000円55,000円66,000円85,000円135,000円

いかがでしょう。高いと思った人も安いと思った人も感想はそれぞれだとおもいます。

ではこの料金は他の引越業者と比べて高いと言えるのでしょうか?

「サカイ引越センター」の単身パック(コース)とその他引越業者の相場比較

「サカイ引越センター」と同様その他引越業者も口コミ情報を参考にし、値段・料金相場を抽出してみました。

中でも利用者の多い「距離が50km未満」という条件のもとで、プランの比較をしてみます。

時期通常期繁忙期
荷物少なめ多め少なめ多め
サカイ引越センター30,000円40,000円50,000円55,000円
アーク引越センター28,000円35,000円43,000円48,000円
アート引越センター30,000円38,000円40,000円50,000円
アリさんマークの引越社30,000円38,000円45,000円53,000円
クロネコヤマト引越センター28,000円35,000円42,000円47,000円
ハート引越センター26,000円35,000円35,000円42,000円

上記表をみれば「サカイ引越センター」の単身プランの値段は高い傾向にあることがわかります。

ただ注意が必要なのは、「高いから悪い」と断言はいけません。

いくら値段が安くとも「安かろう悪かろう」では元も子もないです。

では「サカイ引越センター」の単身プランを利用してみてどうだったのか、実際の口コミをみて見ましょう。

ちなみにサカイ引越センターの料金を半額以下に安くする方法も存在します。気になる人は下記の記事も参考にしてみてください。

【知らなきゃ危険!】サカイ引越センターの料金は高い?相場と安くする方法

サカイ引越センターは、なんと日本で引越しする人の3人に1人が利用しているという、日本最大手の引越し業者になります。 ただ、下記のように料金・費用に対してお悩みの方も多いのではないでしょうか? いきなり ...

続きを見る

3.「サカイ引越センター」の単身パック(コース)に関する口コミ・評判

なるべく生の声を参考にしたく、ホームページで紹介されている口コミや感想は、良いもの厳選して紹介している可能性があるので参考にしておりません。

先ほどと同様、利用者が直接書き込むことのできる口コミサイト「引越し侍(996件)」「価格コム(1,144件)」「LIFULL(465件)」を参考にしました。

では具体的な口コミを見ていきましょう。

口コミその1:料金・費用が高い

+ クリック:口コミ

具体的な価格を失念してしまいましたが、時期的なものもあって少しお高いような気がしました。

20代女性

様々な業者さんに一括見積もりをしましたが、正直、サカイさんは高めの料金設定でした。

私の場合、他社の見積り(サカイさんよりはるかに安い料金でした)を引き合いに交渉できたため、当初よりだいぶ安く出来たのだと思います。

30代女性

口コミその2:作業内容・スタッフの質が良い

+ クリック:口コミ

とにかく作業がとても早かったです。

単身者の引越しの割には大型のシェルフや棚等が多かったのですが、四名の作業者で来られて、テキパキと僅か30分足らずで完了。

廊下等の養生も完璧でした。

30代男性

私では梱包しきれなかったものや、その他の家具など、さすがプロは違うなという感じでテキパキと作業が進み、部屋に傷がつかないようにカバーして下さり、無事、荷物が運ばれました。

引越し先でも重い家具を設置してほしい所に置いてくださり、(なかなか女の力では無理なので)大変助かりました。

30代女性

口コミその3:値段・料金が安くなる

+ クリック:口コミ

サカイさんが一番最後に来られましたが、距離があったこともあり、前日の夕方に積み込み当日の朝一に積み下ろしという条件であれば、かなりの破格で引き受けますと言って頂きました。

金額は覚えていませんが、他者を圧倒していたと思います。

今後も価格重視の方がいれば、良い提案をしていただきたいです。

30代男性

最初の見積もりから安くしてもらえました。

他社の見積もりと比較したらさらに値引きしてもらえました。

作業の方も丁寧でスピーディに作業していただき満足でした。

30代女性

「サカイ引越センター」単身パック(コース)の口コミ・評判からわかる2つのポイント

実際に利用した人の口コミをみてきました。やはり生の声を見るととても参考になりますね。

そんな口コミから「サカイ引越センター」の単身パック(コース)に関しては、下記2つのことがわかりました。

メモ

  1. 引越し作業やスタッフが素晴らしい
  2. 料金は高いが、交渉次第で大幅に値引きをしてくれる

1つめの「スタッフの対応」に関しては、さすが最大手の引越業者といったところでしょうか。スタッフの教育が行き渡っています。

利用者の満足度を測るオリコンランキングでも「現場スタッフの対応」や「作業内容」でしっかり上位で表彰されています。

参照:オリコンランキング

続いて、2つめの「料金は高いが交渉次第で大幅に値引いてくれる」に関しては驚いた人も多いでしょう。

日本で最大手の引越業者である「サカイ引越センター」は、あなたが他の引越業者で悩んでいると大幅に値引きをしてきます。やはり大きな引越業者はお金に余裕があるということです。

ただ単純に値引交渉したところで大幅に見積もり料金が安くなるとは言えません。

正しい方法があります。

では最後にこのような「サカイ引越センター」の料金を安くする方法を伝えます。

4.「サカイ引越センター」の単身パック(コース)の見積もり料金を安くする方法

とてもシンプルな方法ですが下記の2つのステップで「サカイ引越センター」の見積もり料金はとても安くなります。

費用を安くするステップ

  1. 他の引越し業者の安い見積もりを手に入れる
  2. 訪問見積もり時に、安い見積もりをサカイ引越センターに提示する

理由としてはライバルにあなたを取られたくない「サカイ引越センター」が料金を下げて契約するようにするからです。

実際にも下記のような口コミがみられます。

下記のような後悔をしないように、しっかり安い見積もりを持ってから値引きの交渉をしましょう。

ではどのようにすれば、他の引越し業者の安い見積もりを手に入れられるのでしょうか。

引越し一括見積もりサイトを利用

「引越し一括見積もりサイト」とはあなたの要望を記載するだけで、全国の引越し業社から見積もりをもらえるサービスです。

今までに累計3,000万人以上、日本人の4人の1人が利用したことがあるサービスになります。

また「引越一括見積もりサイト」経由だとライバルが依頼もしていることがわかる引越し業者は、値引きを大幅にしてきます。

この「引越し一括見積もり」を利用すれば、複数の引越し業者の見積もりがとれ、必ずと言って良いほど安い見積もりを手に入れることができます。

「サカイ引越センター」の料金を安くする方法の詳細をより知りたい場合は下記の記事も参考にしてみてください。

【知らなきゃ危険!】サカイ引越センターの料金は高い?相場と安くする方法

サカイ引越センターは、なんと日本で引越しする人の3人に1人が利用しているという、日本最大手の引越し業者になります。 ただ、下記のように料金・費用に対してお悩みの方も多いのではないでしょうか? いきなり ...

続きを見る

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらの記事では「サカイ引越センター」の単身パック(コース)に関して記載をしてきました。

日本最大手のサカイ引越センターはスタッフや引越作業の質が良い分、費用は高いと言え、単身パック(コース)も同じことが言えます。

しかしながら、大胆な引越し費用の交渉も可能で、他の引越し業者の見積もりを持っているだけで費用はグッと安くすることができます。

具体的な対処法としまして、2018年10月時点で唯一の手段になりますが、日本人の4人に1人利用したことがある引越し一括見積もりの利用をオススメします。

こちらの記事を通じてサカイ引越センターの理解を深めていただき、あなたが満足のいく引越しができますと幸いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-サカイ引越センター

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.