アパマンショップ

アパマンショップの入居審査とは?内容や注意点を解説

投稿日:

CMや街中でよくみるアパマンショップで、部屋探しを検討している人の中で、下記のように入居審査に関する悩みを持っている人もいるでしょう。

入居審査が通ると通らないでは、せっかく内見して気に入った部屋に住めるか住めないかの大きな問題です。

この記事ではアパマンショップの入居審査に関して調べあげてみたのでぜひ参考にしてみてください。

アパマンショップの入居審査はどう?

アパマンショップを利用して賃貸住宅を借りる際は、入居審査が行われます。

入居審査に合格しなければ、家を借りることはできません。

アパマンショップの入居審査は厳しい?

アパマンショップの入居審査の難易度は、一律で決まっているわけではありません。

アパートや一軒家などを管理する会社や大家さんが、それぞれの基準で審査を行っているからです。

希望の物件を所有している人の判断により、入居審査の難易度は変化します。

厳しめの管理会社・大家さんなら、入居審査で入居を拒否される可能性があるのでご注意ください。

反対にあまり厳しくない管理会社・大家さんの場合は、他で断られても入居できる可能性は十分です。

アパマンショップの入居審査時の保証会社

アパマンショップの入居審査時は、保証会社との契約が必要になるケースもあります。

保証会社は、家を借りた人が家賃を払えなくなった時に、管理会社・大家さんへ家賃を代わりに支払う責任を背負う存在です。

保証会社と契約する際も合わせて審査が行われ、審査に通らなければ保証会社を利用できず、家・部屋を借りることも困難となるのでご注意ください。

アパマンショップ経由で契約する保証会社は、基本的に入居手続き時にならないとわかりません。

日本にマンションの保証会社はたくさんありますが、どこを利用するかは契約の段階にならなければわからないので、ご注意ください。

場合によっては希望の保証会社を利用できる可能性もあるので、必要に応じて担当者に聞いてみましょう。

アパマンショップの入居審査に必要な書類・日数

アパマンショップに限ったことではありませんが、賃貸住宅へ入居する際は、審査のために書類を求められたり、待ち時間が発生したりします。

必要書類や審査日数を解説するので、参考にしてください。

アパマンショップの入居審査に必要な書類

入居審査に必要となる主な書類・情報は、以下の通りです。

  • 申込書(手続き時に渡されたものに記入)
  • 身分証明書(運転免許証など)
  • 契約者の住民票
  • 契約者の実印
  • 連帯保証人・保証会社情報
  • 連帯保証人の印鑑証明書、保証人確約書

ただし、利用する物件・管理会社などによって他に必要なものが発生する可能性もあるので、ご注意ください。

基本的に事前に用意しておく必要はなく、アパマンショップの担当者に説明した書類を用意すればOKです。

なお、入居審査時に自宅や携帯電話に電話がかかってきて、本人確認が行われる場合もあります。

電話がかかってきた際はしっかり出て、質問に正しく答えましょう。

アパマンショップの入居審査にかかる日数

アパマンショップで入居審査を行う際にかかる日数は、人によって異なります。

大体3日〜1週間程度ですが、審査状況によってはもっと短く済んだり、反対に長い時間がかかってしまったりする可能性もあります。

入居審査が長引く可能性に備えて、引越しの際は早めに手続きを行うことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか。

この記事ではアパマンショップの入居審査に関して紹介してきました。

気にいった部屋に住めるかどうかの判断が行われる入居審査、気になりますよね。

この記事の内容で少しでもあなたの力になれれば幸いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ下記のように悩んでいる人もおおいと思い ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-アパマンショップ

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.