イエッティ

ietty(イエッティ)の仲介手数料は安い!?お得に部屋探しを進める方法

投稿日:

物件を検討して、いざ好みの物件で契約しようと思っている人、

そんな流れでietty(イエッティ)から簡単に物件を決めてしまうと、思わぬ落とし穴があります。

それは「仲介手数料」。

敷金・礼金に加え、引っ越し費用に家具の買い替えなど・・・とにかくお金がかかります。

その中でも賃貸契約を行うときに発生する「仲介手数料」。

この「仲介手数料」は不動産紹介サイトによって大きな幅がありますので、気をつけなければいけません。

この記事では、ietty(イエッティ)における仲介手数料の金額感や、お得な手数料無料物件の探し方についてご説明させていただきます。

そもそも、「仲介手数料」ってなに?

引越しでは、考えなくてはならない初期費用が4つあります。

4つのポイント

  1. 敷金
  2. 礼金
  3. 前家賃
  4. 仲介手数料

その中でも、最も見落としがちなのが「仲介手数料」です。

簡単に言うと、物件を紹介してくれた人へのお礼金です。

仲介手数料とは、物件を紹介してくれた不動産会社に、その対価として支払うお金のこと。不動産会社は、物件の紹介はもちろんですが、入居者と大家さんの取引の安全を図るためのさまざまな手続きもしてくれます。仲介手数料はその手数料でもあり、家賃の1カ月分+消費税が上限と宅建業法で決められています。

引用:Suumo公式サイト

仲介手数料を考えずに物件を決めてしまうと、思わぬ出費で後悔することになります。

例えば、月々12万円・仲介手数料が1ヶ月分の賃貸で1年間暮らした場合、実質、月々13万円払っていることになります。

仲介手数料が無料の物件であれば、最初から家賃を月々13万円まで引き上げることができます。

ietty(イエッティ)で部屋探しするときの仲介手数料って高い?いくら?

法律上は下記のように、上限は1ヶ月として定められています。

貸借の媒介に関する報酬の額 宅地建物取引業者が宅地又は建物の貸借の媒介に関して依頼者の双方から受けることのできる報酬の額(当該媒介に係る消費税等相当額を含む。以下この規定において同じ。)の合計額は、当該宅地又は 建物の借賃(当該貸借に係る消費税等相当額を含まないものとし、当該媒介が使用貸借に係るものである場合においては、当該宅地又は建物の通常の借賃をいう。以下同じ。)の一月分の一・〇八倍に相当 する金額以内とする。この場合において、居住の用に供する建物の賃貸借の媒介に関して依頼者の一方から受けることのできる報酬の額は、当該媒介の依頼を受けるに当たって当該依頼者の承諾を得ている 場合を除き、借賃の一月分の〇・五四倍に相当する金額以内とする。

出典:国土交通省告示 宅地建物取引業法 「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」

では、ietty(イエッティ)の仲介手数料は?

ietty(イエッティ)は、チャット接客型不動産会社です。

店舗を構えず、ネット上で接客している点が特徴です。

店舗運営にかかるコストを削減して顧客に還元しているので、仲介手数料は全物件50%オフとなっています。

仲介手数料の上限、あるいは相場は、家賃1カ月分です。

ietty(イエッティ)であれば、家賃半月分以下で部屋を借りることができます。

チャットでやり取りするので不安を感じるかもしれませんが、お引越しまで45日を切ると不動産経験豊富な営業マンが物件探しをサポートしてくれます。

もちろん、内見にも立ち会ってくれます。

顔は見えづらいですが、一般的な不動産会社とサービス内容は大きく変わりません。

非常にお得な不動産会社といえるでしょう。

以上、ietty(イエッティ)の仲介手数料を解説しました。

続いて、ietty(イエッティ)で仲介手数料無料の物件を探す方法を紹介します。

ietty(イエッティ)で仲介手数料無料の物件を探す方法

ietty(イエッティ)はチャット型不動産会社なので、お部屋探しを営業マンがサポートしてくれます。

仲介手数料無料の物件を探したい方は、希望する条件を伝えるとよいでしょう。

日本最大級の不動産情報データベースから該当する物件を探してくれます。

ietty(イエッティ)の利用方法は次の通りです。

メモ

  1. 公式サイトで会員登録。
  2. 希望の条件を伝える。
  3. 経験豊富な営業マンが、2の条件に合致する物件をチャットで提案。
  4. 気に入った物件があれば内見・契約。

1と2にかかる時間は3分程度です。

内見はチャットで予約し、現地で営業マンと合流します。

営業マンが物件探しをサポートしてくれるので、不動産情報サイトより簡単に仲介手数料無料の物件を探せるはずです。

手間をかけずに物件探しを行いたい方は、ietty(イエッティ)で相談するとよいかもしれません。

以上、ietty(イエッティ)で仲介手数料無料の物件を探す方法を紹介しました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

こちらの記事ではietty(イエッティ)における仲介手数料の金額感や、お得な手数料無料物件の探し方についてご説明させていただきました。

賃貸サイトによって「仲介手数料」が異なる場合があるので注意が必要です。

この記事が少しでもあなたの部屋探しの役に立てますと幸いです。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-イエッティ

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.