サカイ引越センター

「サカイ引越センター」の暴力事件の真相は?後の対処と生の口コミ

更新日:

サカイ引越センターといえば引っ越し業者の大手であり、東証一部上場の大企業です。

しかし引っ越し業界は体育会系な気質で、暴力的なトラブルや過激なパワハラが多いイメージを抱く人は多いのではないでしょうか?

今回紹介するサカイ引越センター暴力事件も、やっぱり引っ越し業界って荒っぽい人が多いのかな?と思わせる事例といえます。

※なお悪い評判も良い評判も含め、そもそもサカイ引越センターがどんな引越業者なのか、また実際に利用した人がどのように感じているのかを知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

あなたの知らないサカイ引越センターを知ることができます。

25,311件の口コミ・評判の傾向からわかる「サカイ引越センター」の注意点

新居が決まり、全国でも有名なサカイ引越センターの利用を考えている人もいるでしょう。 参照:サカイ引越センター ただ下記のような困っている人もいることでしょう。 正直なところ、サカイ引越センターはオスス ...

続きを見る

サカイ引越センターの暴力事件とは?

サカイ引越センターの暴力事件が起こったのは2017年9月のことで、週刊新潮(新潮社)の2017年の10/5号にその詳細が掲載されました。

暴力事件の被害者はサカイ引越センターで働いていた正規社員2名です。そして暴力事件の加害者はアルバイト社員です。

被害者となったのは正規社員であり、アルバイト社員に暴力を受けた形ですが、加害者のアルバイト社員は業界経験が長く、被害者2名を指導する立場だったそうです。

ちなみにこの事件のリアルタイムな現場は動画撮影されており、インターネットで拡散されました。現在でもYouTubeなどの動画サイトで観覧可能です。

暴力事件の詳細

サカイ引越センターの暴力事件とは、2017年9月10日に起こったサカイのアルバイト社員による暴力を指します。

動画を撮影したのは騒ぎに気付いた近所の住民でした。

暴力事件の現場となったのはサカイ引越センター北大阪支社の駐車場です。

撮影した近所の住民は、目撃した際の第一印象を以下のように語っています。

「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09271658/?all=1

被害者の社員2名は制服、加害者のアルバイト社員は私服でした。のちの取材から、加害者社員はその日は非番であり、酒に酔っていたそうです。

暴力の原因は、被害者となった社員2名が前日に事故を起こしたことです。加害者のアルバイト社員がそれを注意するために被害者社員2名を駐車場に呼び出し、暴力的な制裁を加えた形です。

業界経験が長いといっても、アルバイト社員が正規社員を指導する立場であるという、少し不思議な上下関係ですね。

加害者のアルバイト社員は被害者社員2名を追い回し、顔面にパンチ、倒れ込んだ被害者社員に顔面に蹴るなど、執拗に暴力を加えている一部始終が動画で確認できます。

後の取材により、加害者のアルバイト社員は、当時酒に酔っており、つい手が出てしまった、とコメントしているそうです。

暴力事件を受けてサカイ引越センターの対処とは?

撮影した近所の住民はただならぬ事態を深刻に受け止め、動画をサカイ引越センターに届けたのですが、事件の発覚を恐れたサカイはその動画を公表しないように撮影者に圧力をかけたという噂もあります。

確かに事件が発覚したきっかけは週刊新潮によるスクープ記事だったため、サカイは当初、事件のもみ消しを図り、それを不服とした撮影者が週刊新潮にリーク、という流れが真相なのかもしれません。

結果として動画はインターネットにもアップされて拡散し、2019年現在でも観覧可能な状況です。

週刊新潮の報道によって暴力事件が明るみに出てしまい、サカイも完全スルーはできないと判断し、この件に関して公式HPで謝罪文を掲載しました。

加害者は逮捕された?

現在も観覧可能な動画を見ればわかりますが、動画内容はかなり一方的な暴力となっており、傷害事件として刑事起訴されても不思議はありません。

しかしこの事件のその後の経緯は不透明であり、加害者が逮捕されたという報道はありません。

サカイの公式謝罪文にも、社員教育を徹底する、といった内容で、この事件を刑事告訴するような内容はありません。

被害者社員が会社の説得で被害届を出さなかった可能性はありますが、傷害事件や暴行事件は親告罪ではないため、証拠があれば逮捕(刑事起訴)される可能性はあります。

今回の事件ははっきりした証拠があるのだから大々的に報道はされなかったけど、加害者のアルバイト社員は逮捕された可能性もあります。

サカイ引越センターの暴力事件に関する口コミ

サカイの暴力事件は週刊新潮に掲載された当時はテレビやネット上でも話題となり、SNSサイトでもサカイに対する否定的な意見が飛び交い、同時に一部のサカイ社員による雑な引っ越し作業の不満も噴出しました。

立派な傷害事件では?という意見です。

謝罪文に不満の意見も多いようです。

https://twitter.com/rouchan0330/status/1019788742343647232

暴力は日常的だったのでは?と考えるのも無理はありません。

動画は遠目に撮影しているのでわかりづらいのですが、ゴルフクラブで殴っていたという意見もあります。

実際にサカイで働いていたっぽい人の体験談も見つかりました。

https://twitter.com/Esquir_4900/status/914703435525771265

他の引越し会社内でも暴力を示唆する口コミです。


 

こちらあくまでも口コミの情報なので鵜呑みにしてしまうのはおかしいと思いますが、ただ暴力はどう考えてもよくないと思います。

もちろんサカイ引越センターでもこの暴力事件は真摯に受け止めて改善を行なっているのでサービスに影響はないと思いますが、このような事件があった引越業者であることも参考にしてみて選ぶようにしましょう。

※なお悪い評判も良い評判も含め、そもそもサカイ引越センターがどんな引越業者なのか、また実際に利用した人がどのように感じているのかを知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

あなたの知らないサカイ引越センターを知ることができます。

25,311件の口コミ・評判の傾向からわかる「サカイ引越センター」の注意点

新居が決まり、全国でも有名なサカイ引越センターの利用を考えている人もいるでしょう。 参照:サカイ引越センター ただ下記のような困っている人もいることでしょう。 正直なところ、サカイ引越センターはオスス ...

続きを見る

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-サカイ引越センター

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.