見積もり

即決は絶対だめ!引越し見積もり時に決定を急かされる理由と3つの対処法

投稿日:

引越し先が決まり、見積もりを依頼した、これからしようとしている人で下記のような悩みを持っている人も多いでしょう。

いきなり結論になりますが、見積もり時に決定を急かされて即決してしまうのはやめましょう。

もちろん急かされてなくとも即決は控えたほうがいいです。

理由としては至ってシンプルで引越し料金が高くなるからです。

この記事では引越し業者で働いていた筆者が、

「なぜ業者は決定を急かすのか?」

「なぜ即決すると料金が高くなるのか?」

「即決してしまった場合のキャンセル方法」

「安い見積もり方法を取る方法」

をわかりやすく説明します。

1分もあれば読み終わります。

最終的には安くなった引越しのお金で、新しい家具や新居先での美味しいレストラン巡りなどができるようになりますので是非参考にしてみてください。

1.引越しの見積もり時は決定を急かされる

引越しの見積もりを依頼すると、その場で決めて欲しいといわれることが少なくありません。なぜ、引越し業者は決定を急かすのでしょうか。

なぜ引越し業者は決定を急かすのか

引越し業者がその場で決定を迫る理由は以下の2つに分かれます。

2つの理由

  1. 他社に契約を奪われないため
  2. 時間と手間を省くため

最も大きな理由が「他社に契約を奪われないため」です。

ご存知の通り、最近では多くの方が相見積もりをとります。相見積もりを取られると、先に料金を提示した引越し業者が不利になります。提示した料金をたたき台にされるからです。

このようなリスクを避けるため、引越し業者はその場で決定を求めます。

もうひとつの理由が「時間と手間を省くため」です。

特に、繁忙期に多い理由といえます。繁忙期になると、訪問見積もりの依頼が増えます。契約まで時間と手間をかけると、対応できる件数が減ってしまいます。

よって、その場で決定を求める引越し業者が増えるのです。

以上の理由などで、引越しの見積もりではその場で決定を求められます。求めに応じて決定しても良いのでしょうか。

2.引越し見積もり時の即決はNG

引越し見積もり時に即決するべきかどうかはケースにより異なります。

繁忙期に引越しをするケースや引越しが間近に迫っているケースは即決をしても問題ないといわれています。値下げできる余地が少ないからです。

その他のケースは、即決しないほうが良いといわれています。なぜ、このように言われるのでしょうか。

見積もり時に即決してしまうと安くできない

即決しないほうが良いといわれる最大の理由は、引越し料金を安くできるからです。

複数の見積もりをとって、比較検討すれば引越し料金は安くなります。

※複数の見積もりの具体的な方法は、下記の記事も参考にしてください。とてもシンプルな方法で1分あれば読み終わり、見積もり料金も半額以下になります。

1分でわかる!引越しの見積もりを半額以上安くするシンプルな方法

やっとのことで引越し先や入居日が決まり、続いて引越しを手伝ってくれる業者を探している中で下記のような悩みを持つ人も多いと思います。 引越し業者で働いていた筆者が断言しますが、少しの工夫で、引越しの見積 ...

続きを見る

他社が提示した料金をたたき台にして交渉すれば、提示された料金から割引してもらうことも可能です。

以上、即決しないほうが良い理由を解説しました。続いて、即決を回避する方法を紹介します。

3.引越し見積もりの即決を回避する方法

即決しないほうが良いと分かっていても、業者に押し切られて即決してしまうことはあります。

心配な方は、即決を回避する方法を覚えておきましょう。具体的には2つの方法があげられます。

2つの方法

  1. 自分に決定権がないと伝える
  2. 見積もりを受ける順位を工夫する

即決を回避する最も効果的な方法は、訪問見積もりの前に自分には決定権がないことを伝えておくことです。

家族などと相談してから決めるといっておけば、即決を求められることはありません。

それでも不安な方は、訪問見積もりを受ける順番に注意しましょう。

一般的に、大手引越し業者ほど即決を求める傾向が強いといわれています。

よって、中小引越し業者から順に訪問見積もりを受ければ即決を求められる可能性は低くなります。

万が一、即決してしまった場合もキャンセルはできます。

押し切られて契約してしまったと感じる方は、契約時にキャンセル料について確認しておきましょう。

※キャンセルも2日前までは無料で解約できるように日本の法律で決まっております。サカイの例になりますが詳細は下記の記事で記載してますので参考にしてみてください。

サカイ引越センターのキャンセル方法!気になる費用と注意点

サカイ引越センターで契約したけど、他の引越業者に変えたい、そもそも引越しする必要がなくなった等で、キャンセルしたい方もいらっしゃると思います。 ただそんなサカイ引越センターのキャンセルに関して、下記の ...

続きを見る

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では決定を急かされても即決をしてはいけない理由を紹介しました。

理由は至ってシンプルで、複数の見積もりを取れないため引越し料金が高くなってしまうからです。

料金を安くしたいなら必ず複数の見積もりを取るようにしましょう。

※複数の見積もりの具体的な方法は、下記の記事も参考にしてください。とてもシンプルな方法で1分あれば読み終わり、見積もり料金も半額以下になります。

1分でわかる!引越しの見積もりを半額以上安くするシンプルな方法

やっとのことで引越し先や入居日が決まり、続いて引越しを手伝ってくれる業者を探している中で下記のような悩みを持つ人も多いと思います。 引越し業者で働いていた筆者が断言しますが、少しの工夫で、引越しの見積 ...

続きを見る

また仮に即決して契約してしまっても問題ありません。契約やキャンセルは可能です。

※キャンセルも2日前までは無料で解約できるように日本の法律で決まっております。サカイの例になりますが詳細は下記の記事で記載してますので参考にしてみてください。

サカイ引越センターのキャンセル方法!気になる費用と注意点

サカイ引越センターで契約したけど、他の引越業者に変えたい、そもそも引越しする必要がなくなった等で、キャンセルしたい方もいらっしゃると思います。 ただそんなサカイ引越センターのキャンセルに関して、下記の ...

続きを見る

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、日本人の3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持って ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-見積もり

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.