コラム

壊れてからじゃ遅い!電子ピアノを引越しする際に気をつけなければいけない点

投稿日:

電車ピアノの引越し・運送を考えているが、以下のような疑問・不安を感じることもあるでしょう。

疑問・不安

  • ピアノ・電子ピアノのみを引っ越す方法はあるの?
  • どこに頼めばいいの?どれくらいお金がかかる?
  • 壊れないか不安。。。

そこで今回は、電子ピアノのみ引越する方法と相場、手続きの方法をまとめました。

結論から言うと、電子ピアノのみを引越しすることはもちろん可能です。

ただし、頼み先を間違ってしまうと料金が高くなtたり、トラブルに発展する可能性もあるので注意してください。

最後まで読めば、あなたがどこで電子ピアノの引越しを頼めばいいかわかるようになりますので、是非参考にしてください。

そもそも電子ピアノって引越しできる?

大きな電子ピアノであっても引越しはできます。

ほとんどの機種で、鍵盤と脚部を分解できるからです。

ただし、機械なので取り扱いには注意が必要です。

電子ピアノはどのように引っ越しすればよいのでしょうか。

電子ピアノを引越しする2つの方法

電子ピアノを引越しする方法は、以下の2つです。

  1. 電子ピアノ輸送専門業者
  2. 引越し業者

両者にはいくつかの違いがあります。

それぞれの特徴を紹介します。

電子ピアノの輸送の専門業者にお願いする

電子ピアノをはじめとした楽器や精密機器などの輸送を専門に手掛ける業者です。

基本的に、生活用品などの輸送は請け負っておらず、引越し業者と別に依頼する必要があります。

当然ですが、専門業者に依頼した電子ピアノは、引越し業者に依頼した荷物とは別に届きます。

専門業者に依頼するメリットは、細かな要望に応えてくれることです。

電子ピアノを輸送している専門業者は、インターネットで探せるほか、ピアノを購入した店舗などで紹介してもらうことができます。

電子ピアノの輸送を行っている専門業者について解説しました。

続いて、引越し業者が行っている電子ピアノの輸送について解説します。

引越し業者に依頼する

ほとんどの引越し業者は、電子ピアノを一般の荷物として扱ってくれ、オプション料金を払うことなく新居まで届けることができます。

通常の引越し料金だけで引越しできる点はメリットといえるでしょう。

ただし、一般の荷物と同じ扱いになるので、細かな要望に応えてもらうことは難しくなります(ほとんどの場合、トラブルなく引越しできます)。

また、電子ピアノの機種や引越し業者の規則によっては、一般の荷物として扱ってもらえないこともあります。

引越し業者が行っている電子ピアノの輸送について解説しました。

続いて、あなたに合っている輸送方法を紹介します。

あなたはどっちを選べばいい?

重視したいポイント別に、オススメの引越し方法を紹介します。

大切な電子ピアノを輸送したい

電子ピアノに対する思い入れが強い方には、専門業者がオススメです。

扱いを熟知した担当者が他の荷物とは別に電子ピアノを運んでくれるので、安心して任せられます。

様々な選択肢の中から、信頼できる専門業者を選べる点も魅力です。

引越し料金(輸送費)を出来るだけ抑えたい

引越し料金(輸送費)を抑えたい方には、引越業者がオススメです。

他の荷物と一緒に運んでくれるので、オプション料金はかかりません。

よって、専門業者に依頼するより割安です。

参考に、引越し業者を利用した方の口コミを紹介します。

手間をかけずに引越ししたい

手間をかけずに引越ししたい方にも、引越し業者がオススメです。

申込から引越しまでワンストップで行えるのでお手軽です。

また、他の荷物と一緒に電子ピアノを届けてもらえるので、荷解き・設置を素早く行えます。

手間を増やしたくない方は、引越し業者に依頼するとよいでしょう。

あなたにお勧めの電子ピアノの引越し方法を紹介しました。

続いて、電子ピアノの引越しにかかる料金を解説します。

電子ピアノのみ引越しする際の料金・相場は?

電子ピアノの引越しにかかる料金は、利用する業者で少し異なります。

参考に、次の業者の料金を紹介します。

  • ヤマトホームコンビニエンス
  • ピアノ再生工房(有限会社アクティブリーズ)

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスは、「ピアノ・楽器の輸送」で電子ピアノの輸送を受け付けています。

一部のサイトで勧められている「らくらく家財宅急便」「単身者向け引越しサービス」では、電子ピアノを輸送できないので注意してください。

残念ながら、公式サイトに電子ピアノの輸送にかかる料金は掲載されていません。

具体的な料金を知りたい方は、見積もりが必要です。

一般的な電子ピアノを輸送した場合の見積もりをとったので紹介します。

参考にしてください。

ヤマトホームコンビニエンスの料金
電子ピアノ一般的なサイズ・重量
引取先東京23区
届け先東京23区
料金15,000円+税

※「階段作業」「エレベーターの有無」「石段の段数」などにより追加費用がかかることがあります。

参考:ヤマトホームコンビニエンス:ピアノ・楽器の輸送の概要・内容

以上はあくまでも目安です。

電子ピアノの機種などで料金は変動します。

具体的な料金を知りたい方は、必ず見積もりをとってください。

ピアノ再生工房

専門業者の料金例として、ピアノ再生工房の料金を紹介します。

ピアノ再生工房の料金
電子ピアノ
引取先東京23区
届け先東京23区
料金8,000円+税
下見料金3,000円+税

特殊作業料金は以下の通りです。

特殊作業料金
階段1階毎・外段10段毎3,000円+税
エレベーター1,000円+税
横持30m3,000円+税
クレーン10,000円+税
大型クレーン60,000円+税
手吊30,000円+税

以上に関しても公式サイトに記載されている目安です。

具体的な料金を知りたい方は、必ず見積もりをとってください。

以上、電子ピアノのみの引越しにかかる料金例を紹介しました。

続いて、電子ピアノの引越しで気を付けたいポイントを解説します。

電子ピアノの引越しをする際の注意点

電子ピアノの引越しをする場合は、次の点に注意が必要です。

運搬時の注意点

電子ピアノに強い衝撃を加えると壊れることがあるので運搬中の衝撃には気をつけましょう。

鍵盤を立てかけるなどするとトラブルに発展する恐れがあるので、運搬中も鍵盤は水平に保ちます。

同様に、鍵盤の上に物を置くとトラブルにつながる恐れがあります。

鍵盤の上には荷物などを置かないようにしましょう。

以上のほかには、急激な温度変化・湿度変化にも注意が必要です。

動作が不安定になることや故障してしまうことがあります。

上記のような点に気をつけず、実際に、引越しで電子ピアノが壊れてしまった人もいるようです。

心配な方は、信頼できる業者に運搬を依頼してください。

移動経路・設置スペースを確認

引越の前に移動経路と設置スペースを確認しましょう。

移動経路は、搬出・搬入を問題なく行えることを確認します。

設置スペースは、十分な広さがあることと電子ピアノを設置するのに適した環境であることを確認します。

環境面で重要なポイントは、直射日光やエアコンの温風が当たらないこと、埃や振動が少ないこと、テレビやラジオが近くにないことなどです。

これらに気を付ければ、引越し後も電子ピアノの演奏を楽しめるはずです。

以上、電子ピアノの引越しについて解説しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

引越し業者に頼めば電子ピアノは荷物の一つとして運搬してくれます。

ただ、大切にしており、絶対に故障を避けたいという人は、別途料金もかかってしまいすが、専門業者に依頼するのも一つの案と言えます。

是非参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ下記のように悩んでいる人もおおいと思い ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-コラム

Copyright© 引越しのいろは , 2019 All Rights Reserved.