一括見積もり

【2018年最新】オススメの引越し一括見積りサイト|特徴と利用時の注意点

更新日:

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」

主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。

ただ同時に下記のような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

この記事では上記のような悩みを解決できるよう、大手引越業者に9年勤めていた筆者が、2018年10月時点で確認できる「引越し一括見積もりサイト」を一つ一つ利用しわかったことを包み隠さず紹介します。

なぜ「包み隠さず」と書いているかというと、公式サイトはもちろんのこと、あらゆるサイトで上で一括見積もりの都合の悪いことは紹介されておらず、良いことしか書かれてません。

結果、正しい理解ができないまま利用し、後悔する人がいるからです。

あなたもしっかり理解しないと、そのうちの1人になる可能性はあるので注意してください。

では「引越し一括見積もりサイトは悪いサービスなの?」かというと、全くそんなことはありません。

正しい方法で正しいサイトを利用すれば、簡単に見積もりをもらえ、引越し料金が半額以下になる胸を張ってオススメできるサービスです。

ここで結論を先に紹介すると、全サイトを利用した筆者が厳選したオススメは「引越し侍」になります。

では、初心者の人でも、わかりやすく、正しい理解ができるようにまとめているので気軽に読んでください。

1.引越し一括見積もりの概要

はじめに、引越し一括見積もりが「なぜそもそもこんなに利用者が多いのか?」「どのようなサービスなのか?信用できる?」などの基本的な情報をみていきましょう。

「早くおすすめな引越し一括見積もりサイトが見たい!」と言う人は下記の「6.どのサイトがおすすめ?引越し一括見積もりランキング」をクリックしてください。

引越業界の闇!引越し一括見積もりの利用者が多い背景

それは「引越し料金の料金の闇」に大きく関係しています。

驚く人もいると思いますが、引越し料金は全て「引越業者の言い値」で決まってしまいます。

ではなぜ言い値で決まってしまうのでしょうか?

それは100人引越しをする人がいれば、100通りの引越しのスタイルがあるため、料金を一律に固定できないからです。

これをいいことに殆どの引越業者は、はじめの見積もりで足元をみて高い料金を提示してきます。

ではこのような引越し業界で、なぜ一括見積もりサイトが選ばれているのでしょうか?

引越し料金を安くするためには複数の見積もり比較が必要

業者の言い値に騙されないためには、「複数の引越し業者の比較」が不可欠です。

複数の業者を比較することによって、訪問見積もり時に業者間で価格競争が生じ引越し料金を安くできます。

実際にも消費者庁が運用する国民生活センターも下記のように正式にオススメしています。

参照:消費者庁

その複数の見積もりを、時間をかけずに一括で手に入れらる方法が「引越し一括見積もり」であり、選ばれている理由になります。

更に引越し一括見積もり経由の問い合わせだと、引越し業者もライバルを意識して、料金を大幅に下げる傾向にあります。

実際に引越し料金を安くした口コミは多く見られます。

言い値で決まる引越し料金を、安くする手段が引越し一括見積もりで、利用者から選ばれている背景になります。

ただここで「全ての引越し一括見積もりサイトが信頼できる?」と疑問に持つ人も多いでしょう。

引越し一括見積もりサイトは信用できる?

いきなり結論ですが「信用して良いサイトもあれば、そうでないサイトもある」になります。

信用できるかどうかは、下記4つのポイントで判断しましょう。

4つの判断ポイント

  1. 信頼できる会社が運営しているか?(運営会社・上場)
  2. 実績があるか?(運営歴・利用者数)
  3. 紹介してくれる引越し業者が多いのか?(提携引越し業者数)
  4. 営業を遮断できるか?(利用停止の可否)

①から③までは当たり前の事ですが、もう一つ要素として付け加えた方がいいのが「営業を遮断できるか?」です。

後ほど詳しく説明しますが、引越し一括見積もりのデメリットに「しつこい電話」があります。

この「しつこい電話」を遮断できるかが、とても重要なポイントになります。ではそれぞれのサイトをみていきましょう。

「SUUMO」や「価格.com」「LIFULL(旧Homes)」などは有名だからと言って信じてはいけません。

上記の表を見れば一目瞭然かと思いますが「引越し侍」がおすすめです。

結論、いくら引越し一括見積もりが良いサービスでも、全てのサイトが信用できるとは限りません。

「引越し侍」がおすすめであると結論を先出ししてしまいましたが、「6.どのサイトがおすすめ?引越し一括見積もりランキング」にて詳しく説明していますので、是非参考にしてください。

ではこのような引越し一括見積もりはどのように売上をあげているのか、ビジネスモデルも簡単にみてみましょう。

引越し一括見積もりサイトは引越し業者から報酬をもらっている

運営会社の立場からみた場合、引越し一括見積もりの流れは下記のようにまとめられます。

運営会社の立場からみた流れ

  1. 引越しをしたい人(あなた)を集める
  2. 引越しをしたい人(あなた)が「引越し一括見積もり」を申し込む
  3. 引越しをしたい人(あなた)の情報を引越し業者に提供する
  4. 情報の提供料として、引越し業者から報酬をもらう

運営会社は、引越しをしたい人(あなた)の情報を引越し業者に提供し、引越し業者から報酬をもらうことで売り上げをあげております。

ちなみに「引越し侍」の運営会社エイチーム社長の林氏も、トップインタビューにて下記のようにサービスモデルを紹介してます。

経済界

1申し込みあたり数千円とは、驚きですね。


こちらでは引越し一括見積もりの基本情報をお伝えしてきました。

このような引越し一括見積もりですが、無料で利用できるため、ほとんどの人が気軽に申し込んでしまいます。さらに公式サイトやアフィリエイトサイトは、利用者を増やしたいため都合の悪いことは一切書きません。

もちろん引越し一括見積もりにも、悪い面や悪いサイトは存在します。

こちらのサイトはあなたに正しく理解した上で、引越し一括見積もりを利用していただきたたいと思い、都合の悪い面もしっかりお伝えしていきます。

[引越し一括見積もり記事_ランキング]

正しく理解していただくという点では、ここからが本題になります。筆者があなたの立場に立って

次章以降の内容

  • 利用者の口コミ・評判
  • メリット・デメリットとその対処法
  • 利用する際に事前に把握するポイント
  • オススメのサイトと利用の流れ

をまとめましたので、是非参考にしてみてください。

2.引越し一括見積もりの口コミ・評判

公式ページやアフィリエイトは良い面ばかりの主観の意見しかのせていない場合がほとんどです。

こちらでは客観的な意見を知るためにtwitterの投稿をそのまま参考にしております。

また筆者自身の主観も混じってはいけないので、なるべく多くの口コミ(合計30件以上)を集めました。

傾向としてまとめると下記になります。

口コミ・評判の傾向

【好評】

・簡単に申し込め、一度に見積もりを依頼できた

・引越し業者間で値引き競争があり、料金が安くなった


 
【悪評】

・申し込み直後、電話がたくさんかかってきた

上記のまとめをみれば口コミや評判の傾向がわかりますが、詳細までみたい人もいるでしょう。

下記に一覧として紹介しますので参考にしてみてください。

引越し一括見積もりの良い口コミ・評判一覧

+ クリック:15件の良い口コミ・評判

では続いてあなたの気になる悪い口コミ・評判もみてみましょう。

引越し一括見積もりの悪い口コミ・評判

+ クリック:15件の悪い口コミ・評判

この客観的な意見である口コミ・評判だけでも引越し一括見積もりがどのようなサービスかわかりますが、よりわかりやすく理解できるために下記にメリット・デメリットとしてまとめました。

3.引越し一括見積もりのメリット・デメリット

口コミ・評判の内容から下記のようにメリット・デメリットを整理できます。

メリット・デメリット

【メリット】

・一括に複数の引越業者に見積もり依頼できるため、訪問見積もり時に引越業者に値段交渉が可能で、引越し料金が安くなる


 
【デメリット】

・新しい顧客を獲得するために引越業者が我先に連絡をしてくるため、しつこい電話に対応しなければいけない

まずはメリットである「引越料金が安くなる」の詳細をお伝えします。

メリット:引越料金が半額以下になることも

冒頭でもお伝えしましたとおり、引越し一括見積もりを利用すれば、複数の業者から見積もりを取れることだけでなく、価格競争が生じ引越し料金を安くすることができます。

「では具体的にどれくらい安くなるの?」と気になることでしょう。

引越一括見積もりサービスの「引越し侍」では下記のような事例が多く紹介されております。

引越し侍

+ クリック:他の事例も見る

ただこのような事例を見ても元業界人の筆者としては「安くなった・良い事例のみあつめてるのでは?」と感じてしまいます。

ただ筆者も自身の引越しで行ったところ、4社の訪問見積もりを受け、最終的にアートさんが当初の25万円から9万円まで値下げしてくれました。

(実際の見積もり書もこちらにあげたかったのですが、引越業者からNGが出たため泣く泣く断念です)

参考程度に私と同じ体験をした下記のTwitter上の口コミをご覧ください。

Twitter名最初の見積もり費用値引き後差額差額割合
@0205yuu040555,000円38,000円-17,000円-31%
@scripted_mfmf120,000円65,000円-55,000円-46%
@mare_nishikawa70,000円35,000円 -35,000円 -50%
@hy_1225noel80,000円34,000円 -46,000円 -58%
@kenta204535,000円15,000円 -20,000円 -57%
@votivkirche24220,000円 150,000円-70,000円 -32%
@jackpot4109160,000円 80,000円 -80,000円 -50%
@Zentw140,000円60,000円 -80,000円-57%

+ クリック:実際の口コミを見る

なかには半額以上安くなる例も多くみられました。

やはり一括見積もりを利用し、「複数の引越し業者を比較、値引き交渉を行う」をすると引越し料金は安くなります。

こんな素晴らしい引越し一括見積もりサービスですが、「しつこい電話」というデメリットも存在します。

デメリット:電話は確かにしつこい!しかし...

「本当にしつこい電話がくるのか?」っと筆者も実際に利用してみたが、下記のようにたくさんの電話がきました。

この電話の嵐に、背景も知らない利用者は必ず驚くことでしょう。

「なんでこんなに引越業者から電話がくるの?」と疑問に思う方も多いでしょう。

理由としてはいたってシンプルで、とにかく一番最初に電話を掛けて顧客と接点を持った方が、選んでくれる確率が高いからです。

残念ながら引越し一括見積もりを使う上では、このしつこい電話は避けては通れない道でございます

しかしながら筆者が実際に利用してみて意外だったのが、最初の3社ほど対応したら鬼電も収まり、30分ほどで全ての会社の対応が完了しました。

勝手に数十社から連続でかかってくるイメージでしたが、実際はそうでもなく、私の場合は合計8社でした。

しかも、引越しの条件が「4月で関東圏の家族の引越し」だったので、この8社の見積もりも多い方だと思い、条件を変えるともう少し少なくなると思われます。

実際に筆者と同じように感じられた下記のような口コミもみられます。

要するに、申し込み後は「しつこい電話」が来るのは避けても通れない事実ですが、実際30分ほどでしっかり対応すれば電話がなくなります。

ちなみに電話が来ているのに面倒だと対応をしないと電話はなり続けるので注意してください。


こちらではメリット・デメリットをお伝えしました。

「引越し費用が安くなる」というメリットですが、ご紹介した通り半額以下になったケースも多くみられます。

また「しつこい電話に対応しなければいけない」というデメリットですが、引越し一括見積もりを利用する場合は避けては通れない道です。

しかし30分ほどかけてしっかり対応すれば、電話は一切なくなりますので、筆者としてはそこまで構える必要はないかと思います。

ただ「しつこい電話がどうしても嫌!」という方もいると思います。その対処法を紹介しますので参考にしてみてください。

4.しつこい電話が嫌な方の対処方法

実は引越し一括見積もりのデメリットである「しつこい電話」にもしっかりとした対処法が存在します。

意外に簡単!一切電話が来ないよう「利用停止」手続きをする

こちらはあくまでも引越し一括見積もりを利用した場合の対処法ですが、申し込んだサイトで「利用停止」手続きを行えば、今後一切引越し業者から連絡はございません。

ただ気をつけるべきなのが、冒頭でも紹介しましたが、対応しているサイトとそうでないサイトが存在します。

※「引越し侍」「ズバット」が対応しており、その他のサイトは対応しておりません。

では1分もあれば完了する利用停止の手続きをみてみましょう。

しつこい電話の「利用停止」の依頼方法

筆者がオススメする「引越し侍」を例として紹介します。

こちらのページから"お問い合わせ内容"箇所の「引越し会社が決定したため」「引越し会社が決定したため」「電話での連絡を止めて欲しい」に選択を入れて申請を行います。

そうすれば引越業者からの連絡は全てなくなります。思った以上に簡単です。


こちらでは引越し一括見積もりのデメリットである「しつこい電話」の対処法をお伝えしました。

今までの内容であなたが「引越し一括見積もりを利用すべきかそうでないか」を判断できるようになったと思います。

ここからは、引越し一括見積もりを利用しようと思った方に向けて、心得ておくべきポイントをご紹介します。

5.引越し一括見積もりを申し込む上で心得ておく3つのポイント

引越し一括見積もりを申し込もうと考えている向けに、事前に知っておくべきポイントは下記3つになります。

3つのポイント

  1. 申し込み後の30分は時間を空けておく
  2. 見積もり依頼は3社以上する
  3. 有力候補の引越業者は見積もりの順番を最後にする

ではそれぞれ見ていきましょう。

ポイント1:申し込み後の30分は時間を空けておく

口コミやデメリットの章でもお伝えしましたが、引越し一括見積もりを申し込むとしつこい電話がきます。

ただ1社1社順に電話を取れば、30分ほどで全ての業者の対応が終わらせることができます。

逆に面倒だからと言って、対応しないと電話は数日に渡ってかかってきます。つまり口コミで「しつこい電話」と書いている人は、しっかりとした対応をしていないからです。

申し込み直後のしつこい電話は避けたくても避けれません。

申し込み後の30分で十分足りますので、電話を対応する時間と決めて、対応するようにしましょう。

ポイント2:見積もり依頼は3社以上する

引越し一括見積もりの醍醐味は、訪問見積もりで引越し業者間の価格競争が生じ、引越し料金が安くなることです。

よく、「思っていた以上に安かったから」と言って1社だけの見積もりを決め、その他の業者を断ってしまう方がいます、

その方法はあまりにも勿体ありません。複数の業者を比較する中で料金は安くなります。

せっかく、引越し一括見積もりを利用したのならば、少なくとも3社以上の見積もりを依頼するよう心がけましょう。

ポイント3:有力候補の引越業者は見積もりの順番を最後にする

引越し一括見積もりを申し込む前に、既に使いたいという引越業者を決めている方も多いです。

仮にあなたに有力候補の引越業者がいるのなら、訪問見積もりの順番を最後に回しましょう。

そうすることによって、手に入れた他の越業者の見積もりを使い、値引きの交渉が行えるからです。

例えばあなたがアート引越センターでお願いしたいとしていた場合「日通さんは8万円、サカイさんは7万円で見積もり頂きましたが、アートさんはお安くできますか」と言った具合です。


上記3つのことが頭に入っていればいよいよ引越し一括見積もりを申込みしましょう。

ただここで「どのサイトを利用してよいかわからない」という疑問も生まれて来るはずです。

次からさらに深堀して各社引越し一括見積もりサイトの特徴と筆者がオススメするサイトランキングをお伝えします。

6.どのサイトがおすすめ?引越し一括見積もりランキング

この記事では2018年10月時点で確認できる下記のサイトを対象に、それぞれの特徴を調べあげました。

上記の表見れば一目瞭然かと思いますが、よりわかりやすく筆者オススメのランキングとしてご紹介いたします。

1位:引越し侍

元業界人の筆者が胸を張っておすすめできるのが、「引越し侍」になります。

なぜなら「10年以上の運営の歴史と2,590万件という業界一の実績からなる信頼感、また269社の業界最多の引越業者と提携しているため、最も自分にあった引越し業者を探しやすく、お得になる可能性が高い」と言えるからです。

そんな「引越し侍」は内閣官房より「引越しワンストップサービス」のモデルサービスとしても選ばれています。

ちなみに現金10万円だけではなく、Dysonなどの豪華商品が当たる特典もあり、2018年10月時点では、一目瞭然の結果と言えます。

引越し一括見積もりを利用する際は「引越し侍」を利用しておけばまず問題ないと言えまずが、2位と3位もご紹介させていただきます。

2位:引越し価格ガイド

驚く方もいらっしゃいますが、この「引越し価格ガイド」は「引越し侍」と同じ、エイチームという会社が運営しております。

端的に申し上げると全く同じサイトと思って問題ありません。

ただ一点、特典が「引越し侍」の方が豊富なため、どうせ「引越し価格ガイド」を利用するなら「引越し侍」を利用した方が正直オススメです。

 

3位:ズバット

引越し侍ほどではございませんが、225社の提携数と400万件の実績は業界3位でございます。

またサービス開始が2003年で最も長い運用の歴史がございます。

「引越し侍」を利用したくない理由があれば、こちらの「ズバット引越し」もお勧めできます。

 


いかがでしたでしょうか?引越し一括見積もりを利用する際は、上位3サイトを利用しておけば間違いないでしょう。

では最後に筆者が胸を張ってオススメする引越し侍の利用時の流れをご紹介します。

7.引越し一括見積もり利用の流れ

では最後にあなたが利用する際に迷わないよう、一括見積もりサービスの利用の流れを引越し侍を例に説明していきます。流れは大きく下記になり3分もかかりません。

7つの流れ

  1. 引越しの概要情報を選択
  2. 現在と引越し先住所の記載
  3. お客様情報を記載
  4. 荷物の詳細を選ぶ
  5. 特典&オプションを選ぶ
  6. 内容を確認&見積りを依頼する
  7. 選定後、電話がかからない手続きをする

ではそれぞれを見ていきましょう。

流れ1:引越しの概要を選択

まずは引越し侍にアクセスし、上記画像の赤線で囲まれている下記3つの情報を選択し、「見積もりスタート」の矢印をクリックします。

  1. 現住所の郵便番号
  2. 引越し先の都道府県
  3. 引越しタイプ

流れ2:現在と引越し先住所の記載

続いて現在の住所と引越し先の住所を記載します。"必須"と記載ある項目は必ず埋めなければいけません。記載後「STEP2 引越し希望日の入力へ進む」をクリックします。

流れ3:お客様情報の記載

引越しご希望日と下記のお客様情報を記載します。"必須"と記載ある項目は必ず埋めなければいけません。記載後「STEP3 家財情報の入力へ進む」をクリックします。

  • お名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

流れ4:荷物情報の記載

こちらのページでは引越しする際の荷物のアイテムと個数を選びます。こちらの選択によってどのくらいの大きさのトラックになるか決まるためなるべく詳細まで選択しましょう。

またこちらと同じページに特典&オプションを選ぶ必要がありますので次のページを行かないように注意しましょう。

流れ5:特典&オプションを選ぶ

こちらでは特典&オプションを選択します。デメリットで紹介しました"オプション営業"が嫌な方は選択を外しましょう。選択後「入力した内容を確認する」をクリックします。

流れ6:内容を確認&見積りを依頼する

最後の確認ページで記載内容を確認し、見積りを依頼します。確認後「同意して一括見積りを依頼する」をクリックします。

流れ7:選定後、電話がかからない手続きをする

流れ6で見積り依頼が完了した後、引越し業者から電話かメールで連絡が入ります。ほとんどの人の場合30分か1時間ほどで最安値の引越し業者が選べますので、選定が完了したあとは引越し業者から連絡が入らない手続きを行いましょう。

上記にある通り、こちらのページから"お問い合わせ内容"箇所の「引越し会社が決定したため」に選択を入れて申請を行えば、引越し業者からの連絡はなくなりますので、全ての流れが完了になります。

8.まとめ

いかがでしたでしょうか?

引越し一括見積もりサイトは、引越し料金が安くなる素晴らしいサービスです。

しかし、しつこい電話というデメリットもありますが、30分ほどしっかり対応すれば電話は少なくなり、まだ電話遮断をすることも可能なのでそこまで構えなくて良いと言えます。

またサイトの中にも優良のものとそうでないものがあり、有名だからという理由での利用はやめましょう。

具体的なサイトとしては、引越し侍を利用しておけば間違いないと言えるでしょう。

おすすめ記事

1

引越しをする際にとても大切になるのが、見積りになります。 ただその引越しの見積りに対して下記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないと思います。 こちらの記事では引越しの見積りに関する下記の内容をお ...

2

料金が安くなる方法としてよく知られている「引越し一括見積もり」 主なサイトだけでも利用者は5,000万人を超え、3人に1人は利用したことがあるサービスです。 ただ同時に下記のような悩みを持っている人も ...

3

引越しをする際に誰もが一度は耳にする「引越し侍」 料金が安くなることで有名で、日本人の5人に1人である2,590万人が利用したことのあるサービスです。 ただ利用する前に評判に関して下記のような疑問は持 ...

-一括見積もり

Copyright© 引越しのいろは , 2018 All Rights Reserved.